koramu_sutoresu実は、抜け毛もストレスが原因で発生します。
精神的負担でストレスが積もると副腎皮質の機能が著しく亢進し全身に様々な症状が現れ、その結果、抜け毛が増えるという訳です。

具体的には、ストレスが増えると細胞を老化させる身体の酸化(さび)の原因となる活性酸素を増殖させ毛母細胞の働きを阻害します。副腎皮質がストレスホルモンを分泌させると毛細血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。また頭皮が過敏になり、フケが多くなったり炎症を起こしたりします。

仕事や人間関係でストレスを感じても、現在の環境を変えることは大概の方は困難なことだと思います。それに現代社会において、全くストレスを感じない人なんているはずはないでしょう。基本的なことですが適度な運動や十分な睡眠、リラックスできる時間を作ることがストレスを溜め込まない方法です。

またストレス解消には、五感で感じる心地よさ、特に嗅覚と感触の効果が大きいと言われます。良い香りを嗅ぐと、免疫を高める物質の分泌が促進され気分がリラックスし元気が出てきます。アロマテラピーなどはストレス解消にかなり効果があるといえます。アロマの香りと心地よいリラックスした時間を取ることをお進めします。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
育毛・発毛アドバイス
薄毛・抜け毛の原因
髪の正しいケア
アクセスランキング
なぜ頭皮が硬くなるのか?ほとんどが日常的な生活習慣の中にあります。1位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは2位
「毛根が死んでいる」はウソ!毛根は死んでいません。細い産毛を製造し続けています!3位
なぜ人はハゲるのか?髪の毛が薄毛になる原因まとめ4位
髪の90%以上がケラチンというタンパク質で構成されています。ダイエットや偏食には注意!5位
ページトップへ戻る

発毛実績97.8% お試し発毛体験

男性はこちら 女性はこちら 今すぐ電話する 受付10時~18時