その理由を薄毛の原因と種類から、見つけようを思います。

薄毛の原因だとウワサ話まとめ

髪の毛が柔らかい人はハゲやすい?

髪の毛の硬さ・柔らかさで薄毛になる度合いが違うという話は、今のところ医学的根拠はありません。髪の毛が柔らかい人はご安心ください。

汗かきはハゲやすい?

頭皮に過剰な皮脂が分泌されると脱毛の原因になります。ただし、取り過ぎると皮脂の過剰分泌になることもあるのでご注意ください。

過度なダイエットは薄毛になる?

ダイエットで栄養不足が原因で脱毛になることがあります。
たとえ食事制限する場合でも栄養バランスを取れた食事をすることが大事です。

日頃から帽子やヘルメットをかぶっている人はハゲやすい?

頭皮が蒸れて不衛生になることで薄毛になることがあります。長時間、頭にかぶり物をする方は、頭皮を清潔にすることを心がけましょう。

男女別 なりやすい薄毛の原因

男性がなりやすい薄毛の原因(AGA)

原因には、男性ホルモンの過剰分泌、ホルモンバランスの崩れ、生活習慣の乱れ、遺伝的な要素が強い薄毛などがあります。
AGAの場合、どれが原因かわかりませんので、早い段階で薄毛の専門家に相談されることをおすすめします。

男性の薄毛専門家はこちら

男性はこちら

女性がなりやすい薄毛の原因(びまん性脱毛症)

びまん性脱毛症の場合、妊娠・出産や高齢による女性ホルモンバランスの低下が主な原因です。
このびまん性脱毛症も、薄毛の専門家に相談されるとよいでしょう。

女性はこちら


女性の薄毛専門家はこちら

薄毛の原因8選

男性ホルモン

男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素とくっつくことで、 ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンに変化します。
このDHTが抜け毛を促進したり育毛を阻害したりと、薄毛の根本の原因となっているようです。

女性ホルモンの低下

女性ホルモンの低下が起こりやすい時期は、産後や更年期と言われています。
これが、産後や高年齢の時に薄毛になってしまう理由です。

朝シャン

髪が育つ時間帯が午後10時~午前2時くらいだと言わています。
その時間帯に、頭皮が清潔な状態が理想なため、夜にシャンプーする方が良いと言えます。

タバコ

喫煙も薄毛の原因です。煙草を吸うと血管が収縮すると言われています。
ただでさえ、頭皮の毛細血管は、心臓から上へ重力に逆らった一番遠い場所にあるため血液を送りにくいのです。
そこに血管の収縮が重なると髪の毛に栄養が届きにくくなるのもうなずけます。

ストレス

薄毛の原因に多いのがストレスです。頭皮の血流は、ストレス状態だと血管が縮小して血行不良を起こし、脱毛の原因になってしまいます。

不規則な生活習慣

朝シャンでも言いましたが、髪が育つ時間帯が午後10時~午前2時くらいに睡眠をとっていないと髪の毛が育ちにくいのです。
この時間帯に睡眠時間が取れない生活習慣は早い段階で改善しましょう。

食生活の乱れ

外食で肉類の食事やインスタントラーメンが増えたりして、栄養バランスがくずれてしまっています。
タンパク質や炭水化物・脂質・カルシウムなどバランスのとれた食事を意識しましょう。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
育毛・発毛アドバイス
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
アクセスランキング
頭皮の病気の種類と対策、頭皮湿疹の種類と症状と特徴1位
なぜ頭皮が硬くなるのか?ほとんどが日常的な生活習慣の中にあります。2位
髪の90%以上がケラチンというタンパク質で構成されています。ダイエットや偏食には注意!3位
「毛根が死んでいる」はウソ!毛根は死んでいません。細い産毛を製造し続けています!4位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは5位
ページトップへ戻る

発毛実績97.8% お試し発毛体験

男性はこちら 女性はこちら 今すぐ電話する 受付10時~18時