「髪の毛に悪い食べ物や良い食べ物を知りたい」
「最近薄毛や抜け毛が目立ってきたけれど、食生活は関係するの?」

健康的な食生活は、心身の健康を維持するだけでなく、髪の毛に欠かせない栄養を取り込むという意味でも大切です。栄養バランスの偏りなどから不規則な食生活になってしまうことで、健康的な髪の毛が育たなくなり、薄毛や抜け毛の症状に繋がることもあります。

髪の育毛に密接に関わってくる食生活ですが、食生活を見直すことで薄毛や抜け毛対策の一環にもなるのです。そこでこの記事では、髪の毛に悪い食べ物髪に良い食べ物・飲み物をご紹介していきます。

薄毛の原因になる髪の毛に悪い食べ物や飲み物を把握して、髪の毛に良い食生活を送りましょう。

食生活は髪の毛に影響を及ぼす?

不健康な食生活

私たちの体は、様々な食べ物や飲み物を口にすることで必要な栄養素を摂取しています。
例えば、エネルギー源とされる栄養素は「糖質・脂質・タンパク質」があり、この他にも「ビタミン・ミネラル」を合わせて5大栄養素と呼ばれ、私たち人間にとって欠かせない栄養素となっています。

これらの5大栄養素は、どれか1つを集中して摂取するのではなく、各栄養素をバランスよく栄養を摂取することが重要です。バランスよく必要な栄養を摂取することで、頭皮や髪の毛にも十分な栄養素が行き届くため、髪の毛が健やかに育ち、薄毛や抜け毛の予防が期待できます。

栄養の過剰摂取は、身体全体へ悪影響を及ぼすため、当然髪の毛にも影響し、薄毛や抜け毛を促進する恐れがあるため、日々の食事から栄養バランスを考えた食生活を送ることが大切です。

「最近、薄毛が気になるようになってきた」という方は、上記の栄養素を意識しながら髪の毛に悪い食べ物・髪に良い食べ物や飲み物を見極めて食生活を見直してみましょう。

髪の毛に悪い食べ物・飲み物

不健康な食事

髪の毛に悪い食べ物・飲み物としては、以下のようなものが代表的です。

  • スナック菓子
  • 麺類
  • チョコレート
  • ジュース
  • 脂身
  • コーヒー
  • カレーライス
  • アルコール

このように、髪の毛に影響を及ぼす悪い食べ物・飲み物は多種多様であり、普段何気なく口にしている食べ物が意外と髪に
悪い
ということがわかります。

ここでは、具体例を挙げながら髪の毛に悪い食べ物・飲み物をいくつかご紹介していきます。

髪の毛に悪い食べ物・飲み物①塩分過多のもの

塩分が多く含まれた食べ物や飲み物の過剰摂取は、髪の毛をはじめとした身体中に悪い影響を及ぼし、塩分過多になると、高血圧や肝機能低下のリスクが高まります。

こうしたリスクの先に起こりうることは、「血の巡りが悪くなる」ということです。
血行が悪くなると結果的に頭皮の血流も悪くなり、髪の毛に十分な栄養が届かなくなる恐れがあります。

塩分過多になりやすい食べ物は、スナック菓子やラーメンなどの麺類が挙げられ、特にラーメンはスープに塩分がかなり入っているため、毎回飲み干しているという方は控えるようにしましょう。

他にも、毎食マヨネーズやソースをたくさんかけるという方も、塩分過多になっている可能性が高いため、薄毛や抜け毛が気になる方は、塩分を気にして、いつもより薄味で食べることを心がけましょう。

髪の毛に悪い食べ物・飲み物②糖分過多のもの

糖分が多く含まれた食べ物・飲み物の過剰摂取は、髪の毛に悪い影響を及ぼします。

糖分の過剰摂取過よる悪影響として、皮脂の過剰分泌が挙げられます。皮脂の分泌量が増えれば、毛穴詰まりやフケの原因となり、頭皮環境が悪化してしまいます。

それだけでなく、髪の毛の生成に欠かせないタンパク質を糖化させることにも繋がるため、薄毛や抜け毛を促進させる恐れがあるのです。

糖分がたくさん含まれている代表的な食べ物として、チョコレートやケーキなどのスイーツが挙げられますが、市販のジュースやミルクティーといった飲み物にも糖分は多く含まれているため、薄毛や抜け毛が気になる方は、スイーツやジュースの飲みすぎに気をつけましょう

髪の毛に悪い食べ物・飲み物③動物性脂肪過多のもの

動物性脂肪過多の食べ物や飲み物の過剰摂取は、髪の毛に悪い影響を及ぼします。

動物性脂肪の過剰摂取は、糖分の過剰摂取と同じように皮脂の過剰分泌による毛穴詰まりやフケを引き起こします。

さらに、薄毛・抜け毛以外に悪玉コレステロールが増えるため、様々な病気の原因に繋がるという悪影響もあるのです。

動物性脂肪が多く含まれる食べ物としては、脂身を始めとした肉類や卵類が挙げられます。具体的な料理で言うと、トンカツや唐揚げなどの揚げ物があり、飲み物では、動物性脂肪が含まれる牛乳が挙げられます。

そのため、脂身の少ない調理方法で料理することや低脂肪牛乳を選ぶことで、動物性脂肪の過剰摂取を防ぐことができます。

髪の毛に悪い食べ物・飲み物④刺激過多のもの

香辛料を多く含むような刺激過多の食べ物・飲み物の過剰摂取は、髪の毛に悪い影響があるため、頻繁に摂取することは控えましょう。

刺激が多い食べ物は、カレーやキムチなどが挙げられるため、辛い食べ物は食べすぎには気をつけてください。

香辛料による発汗作用によって、たくさん汗をかくと頭皮がベタベタして頭皮環境が悪化し、その結果、毛穴詰まりなどを引き起こし、髪の毛が育ちにくくなるのです。

ただし、発汗作用は適度であれば、血行促進効果があるため薄毛や抜け毛の予防に繋がります。

他にも、香辛料や油を多く使用する中華料理も刺激が強いため、頻繁に食べることは控えるようにしましょう。

髪の毛に悪い食べ物・飲み物⑤アルコール・カフェイン過多のもの

アルコールやカフェインが多く含まれる飲み物は、髪の毛に悪い影響があることで有名です。

コーヒーに含まれるカフェインは、過剰摂取をしてしまうと寝付きが悪くなり、睡眠不足を引き起こす可能性があります。髪の毛の成長には良質な睡眠が欠かせないため、睡眠不足が薄毛や抜け毛を起こす原因にもなりうるのです。

また、コーヒーに含まれるタンニンは、亜鉛の吸収の妨げになります。亜鉛は、髪の毛の成長促進に欠かせない成分であるため、薄毛や抜け毛が気になる方は、コーヒーの飲み過ぎに気をつけましょう。

また、アルコールの過剰摂取も、髪の毛に悪い影響を与えることがあります。

アルコールを体内で分解する際に発生する「アセトアルデヒド」という有害物質は、薄毛や抜け毛の原因といわれるジヒドロテストステロンを増加させる恐れがあるのです。
さらに、アセトアルデヒドの影響を抑えるために、体内でビタミンなどの栄養素が失われるため、髪の毛の栄養不足に繋がります。

髪の毛に必要な栄養素

髪の毛に必要な栄養素

上記でもお伝えした通り、髪の毛を健康的に成長させるためには、5大栄養素をバランスよく摂取することが大切ですが、その中でも特に髪の毛に必要な栄養素と言われている栄養素が「タンパク質・ミネラル・ビタミン」です。

髪の毛の主成分は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質であるため、タンパク質が不足してしまうと髪の毛に必要な栄養素が頭皮に行き届かなくなってしまいます。

また亜鉛をはじめとするミネラルはケラチンを作る役割があるため、タンパク質とミネラルと同時に摂取することが大切になってきます。

健康的な髪の毛を作るためにタンパク質とミネラルは必須ですが、健康的な頭皮を維持するためには、ビタミンの摂取が大事になってきます。

ビタミンは血行を良くする効果や新陳代謝や免疫力を高める効果があり、髪の毛の土台となる頭皮を正常な状態に維持するために必要な栄養素です。

これら3つの栄養素をしっかりと摂取することで、健康的な髪の毛が作られるだけではなく、薄毛や抜け毛の予防としても効果を発揮します。

髪に良い食べ物・飲み物

ビタミン豊富な食事

髪の毛に悪い食べ物や髪の毛に必要な栄養素がわかったところで、次は髪に良い食べ物・飲み物についてご紹介していきます。

上述の通り、健康的な髪を育毛させるためには

  • タンパク質
  • ミネラル
  • ビタミン

の3つの栄養素が重要となるため、3つの栄養素がたくさん含まれている食べ物を積極的に摂取していくことが重要です。

もちろんこの他にも、栄養バランスを考えた食生活を心がける必要がありますが、この3つの栄養素が不足してしまうと、薄毛や抜け毛などに繋がる恐れがあるため、タンパク質・ミネラル・ビタミンを意識した食生活を送ることが大切です。

では、上記の栄養素を含む髪に良い食べ物・飲み物には、何があるのでしょうか?

髪に良い食べ物・飲み物①タンパク質が含まれるもの

タンパク質は、髪の毛を構成する「ケラチン」のもとになるため、髪の毛の生成に欠かせない栄養素です。

タンパク質がたくさん含まれた食べ物は、大きく5つに分かれます。

  • 肉類
  • 魚類
  • 卵類
  • 乳製品
  • 大豆

日本人はタンパク質の摂取が不足していると言われているため、日々の食事から積極的に摂取していくことが必要です。

お伝えした通り、動物性脂質の過剰摂取は髪の毛に悪い影響を与えてしまうため、調理法や大豆製品からタンパク質を摂取するといった工夫も大切になってきます。

髪に良い食べ物・飲み物②ミネラルが含まれるもの

ミネラルは、髪の毛の作るケラチン成長に必要不可欠な栄養素であり、健やかな髪の毛を育てるためにもミネラルの摂取は欠かせません。
また、ミネラルは髪の毛を生成する「毛母細胞」を増やしたり、薄毛の原因である「男性ホルモン」の抑制に効果的と言われています。

髪に良い効果をもたらすミネラルとしては、「亜鉛」が知られていますが、亜鉛は1日生活するだけでも約15mgが消費されるだけではなく、飲酒・喫煙、ストレス過多によっても減ってしまいます。

そのため、髪の毛を健康的に育てるためには、亜鉛が多く含まれる食べ物を定期的に摂取することを意識しましょう。亜鉛が多く含まれる食べ物は以下のような食材が挙げられます。

  • 牡蠣
  • 豚レバー
  • 納豆
  • いわし
  • ナッツ類

上記の食べ物には、ミネラルが豊富に含まれているだけではなく、同時にタンパク質を摂取することも可能であるため、効率よく髪の毛に良い栄養を摂取できます。

髪に良い食べ物・飲み物③ビタミンが含まれるもの

ビタミン類は、頭皮環境を整えるために必要な栄養素であり、髪の毛を健康的に育てることに繋がります。

特にビタミンAには、代謝を高めて血流を促進するだけではなく、頭皮環境の改善といった効果もあるため、積極的に摂取することを心がけましょう。

また、ビタミンBはケラチンの働きをサポートする役割があり、食生活による薄毛や抜け毛対策には、タンパク質・ミネラルと合わせて、ビタミン類も摂取することが大切なのです。

【ビタミンAが含まれる食べ物】

  • にんじん
  • かぼちゃ
  • ウナギ
  • 豚レバー
  • 鶏レバー

【ビタミンBが含まれる食べ物】

  • パプリカ
  • バナナ
  • さつまいも
  • 赤身の魚
  • ささみ

ビタミンは野菜に多く含まれているため、野菜とタンパク質類を積極的に摂取することで、髪の毛に良い栄養素を賄うことができます。

薄毛や抜け毛に良いおすすめ料理

髪の毛に良い食べ物がわかったところで、それらを多く使う料理をご紹介していきます。薄毛や抜け毛に良い料理としては、レバニラ・豚キムチ・鍋(キムチ鍋やゴマ豆乳鍋)・親子丼などが挙げられます。

お伝えした通り、髪の毛に良い栄養素は野菜とタンパク質類に多く含まれているため、野菜とタンパク質類を同時に摂取することで3つの栄養素を効率よく摂取することが可能です。

しかし、これらだけを食べると栄養が偏ってしまうため、5大栄養素も意識しながら、健康的でバランスの取れた食事を心がけましょう。

お酒はたばこは髪の毛に悪い?

お酒はたばこは髪の毛に悪い?

お酒はたばこは、髪の毛に悪い影響があるのでしょうか?

お酒は、適量を守って楽しむ分には薄毛や抜け毛の原因とはならないと言われていますが、お酒の飲みすぎや無理に飲酒を続けることは髪の毛に悪い効果があると言われています。

また、たばこは吸い続けることで身体に健康障害を引き起こすと言われており、薄毛や抜け毛の原因となる場合があります。お酒やたばこと髪の毛の詳しい関係性については、下記の記事を参考にしてください。

お酒にも育毛や薄毛予防を意識した飲み方がある!?

タバコを吸うとはげるって本当!?喫煙が薄毛を招く原因と対処法

食べ物の他に薄毛や抜け毛対策として気を付けたいこと

食べ物の他に薄毛や抜け毛対策として気を付けたいこと

食生活に関連して、薄毛や抜け毛対策として気を付けておきたいことがいくつかあります。

これからお伝えする内容を意識しない食生活を送ると、髪の毛に良い食べ物を意識的に摂取しても、効果が薄くなってしまうことや薄毛や抜け毛を進行させてしまう原因となる場合もあるため、合わせて確認しておきましょう。

暴飲暴食

暴飲暴食は、カロリーの過剰摂取で体重が増えてしまい、体内の血行が悪くなります。また、消化をする内臓に負担がかかってしまうため、栄養が正しく吸収されないことも考えられます。

血行不良や栄養の吸収不良は、頭皮や髪の毛に悪い影響を与えるため、食事をする際は、暴飲暴食を避けて適量の摂取を心がけましょう

過度なダイエット

ダイエットにはデトックス効果など身体に良い面もありますが、過度な食事制限によるダイエットは栄養不足を引き起こしてしまい、ホルモンバランスの乱れや体調不良などの影響が出る場合があります。

現在髪の毛に悪い食べ物を多く摂取している人は、まず食べないダイエットが思い浮かぶかもしれませんが、極端に栄養を取らないダイエットは髪の毛をはじめとした身体全体に悪い影響を与えるため、絶対にやめましょう。

適度なダイエットは、身体を綺麗に保つことができるため、まずは徐々に食事制限をしていくことや運動を取り入れたダイエットと並行して、必要な栄養はしっかり摂取することを心がけましょう。

髪の毛に悪い食べ物や髪の毛に良い食べ物まとめ

今回は、髪の毛に悪い食べ物・髪に良い食べ物についてご紹介しました。
身の毛は食生活からの影響を受けるため、悪い食べ物と良い食べ物を知っておくことは、薄毛や抜け毛対策として非常に重要になります。

髪の毛に悪い食べ物としては、以下が挙げられます。

  • 塩分過多の食べ物
  • 糖分過多の食べ物
  • 動物性脂肪過多の食べ物
  • 刺激過多の食べ物
  • アルコール・カフェイン過多の飲み物

そして、髪に良い食べ物は以下が挙げられます

  • タンパク質が豊富な食べ物
  • ミネラルが豊富な食べ物
  • ビタミンが豊富な食べ物

近年では、さまざまな薄毛・抜け毛対策の商品が販売されていますが、食生活を改善することも、健やかな髪の毛を維持するのに大切です。

「食生活を改善したいけど、どうすればいいかわからない」
「将来的に薄毛に悩まされるのではないかと不安」

上記のようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ1度スーパースカルプ発毛センターへご相談ください!
当サロンでは、1人ひとりのお悩みや食生活に合った改善方法をご提案させていただき、薄毛や抜け毛の原因を根本から突き止めて発毛施術を行います。

初回限定のお試し発毛体験もありますので、薄毛や抜け毛でお困りの方は、お気軽にお近くのスーパースカルプ発毛センターにお問い合わせください。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
年代別女性のⅯ字ハゲの原因と改善例。20代50代女性の発毛症例ご紹介4位
枕に抜け毛が落ちている!平均的な本数や原因、対策方法をご紹介5位
実感おためし発毛体験初回限定6,600円
男性はこちら 女性はこちら
実感お試し
発毛体験申込
サロンを検索 電話する