全国98店舗展開中(2019年現在)スーパースカルプ発毛協会公式ブログです。

一般的に薄毛対策と聞くと、育毛剤やシャンプー、マッサージなどを連想する方がほとんどですが、実はその根底にもっと大事なことがあるのです。

それは呼吸です。

ヨガにおいても呼吸がとても重要視されています。深くゆったりとした呼吸は私たちの体にとって健康を保ち命をつなぐ欠かせない事なのです。

薄毛と呼吸の関係

af9970029756l頭皮ばかりでなく全身の血流が悪くなり、抜け毛が増える原因に自律神経の乱れが挙げられます。

人工的なものに囲まれた現代はストレス社会と呼ばれ、森林浴のように心と体がゆったり休まるような機会が都会に行けば行くほど減っています。

自律神経には肉体と脳が活発に活動するときに働く交感神経と、眠っているときやリラックスしているときに働く副交感神経があります。

簡単に説明すると交感神経が優位な時は血液が酸性にかたむき血流が悪くなります。逆に副交感神経が優位な時は血液がサラサラと全身の毛細血管までいきわたりやすくなります。

深い呼吸で行う腹式呼吸はこの副交感神経を優位にするうえでとても有効なのですが、ストレスをため込んでしまう方や生活習慣が悪い方は呼吸が常に浅くなりがちで交感神経ばかり優位になっている場合が多いです。

ですから、育毛発毛には副交感神経をきちんと働かせ、血流を良くすることがとても重要なのです。

意外に多い!腹式呼吸ができないお客様

やはり全国のスーパースカルプ発毛センターに通うお客様のデータをみると、常に呼吸が浅く、腹式呼吸が苦手か全くできないお客様が多くいらっしゃいます。

これは、お客様の薄毛の原因の一つとして自律神経の乱れがあるということを意味します。

育毛発毛には呼吸法のマスターが必須

anko_ベース
スーパースカルプ発毛センターの発毛施術では頭皮だけでなく、その土台となる全身のマッサージをじっくりと行います。

その際に交感神経が優位な方は無意識に体にグッと力が入っていたり、歯を食いしばっている状態になっているので、そういった場合は腹式呼吸をお教えするなどしてケアをしていきます。

まず、お腹に軽く手を当てながら鼻から息を深く吸ってみてください。その時に全くお腹が動かないか凹む方は要注意です。これは交感神経が優位な状態ということの証です。

腹式呼吸ができているときは、鼻から息を吸ってお腹に入れるとお腹が膨らみます。そして口からスーッとゆっくり吐くとお腹が凹むはずです。

「呼吸」は「コントロール可能な自律神経」とも呼ばれます。

育毛発毛・薄毛予防をしたい方は育毛剤を選ぶより先に「呼吸法」をマスターし、自分の心と体を休ませるところから始めていきましょう。

2018-12-18 (12)2018-12-18 (11)
お試し体験四角 - コピー


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは1位
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ2位
亜鉛は発毛や育毛に関係があるのか?3位
年代別女性のⅯ字ハゲの原因と改善例。20代50代女性の発毛症例ご紹介4位
ビタミンが薄毛育毛・発毛治療に効果的?5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,000円(税抜)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

発毛実績97.8% お試し発毛体験

男性はこちら 女性はこちら 今すぐ電話する 受付10時~18時