雨や酸性雨が降り頭が濡れるとハゲるという話を聞いたことはありませんか?

そんな話を聞いてしまうと、雨が突然降ってきて傘を持っていない時などは、「雨のせいで薄毛につながるのではないか」と心配になる方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、酸性雨で髪の毛はハゲるのかについて解説していきます!

酸性雨とは?

酸性雨

日本は季節によって雨の日が多く、ほぼ全国で酸性雨が降っています。
では、そもそも酸性雨とは一体どのような雨を指すのでしょうか?

酸性雨とは、二酸化硫黄(SO2)や窒素酸化物(NOx)などを起源とする酸性物質が雨・雪・霧などに溶け込み、通常より強い酸性を示す現象です。
酸性雨は、河川や湖沼、土壌を酸性化して生態系に悪影響を与えるほか、コンクリートを溶かしたり、金属に錆を発生させたりして建造物や文化財に被害を与えます。
引用:気象庁HP

酸性雨はpH値が5.6以下の弱酸性の雨のことを言い、pH値が低いほど酸性は強くなります。

日本の酸性雨のpH値は4.6近辺ですが、この値が低くなるほど人体や自然環境に被害が及びます。

酸性雨は石炭や石油などの燃料が燃えることで発生する物質が雨や雪などに混ざることが主な原因になっているので、太陽光発電や風力発電・排気ガスの出ない電気自動車の普及などで減少していくと考えられています。

酸性雨でハゲるのは本当?

酸性雨でハゲる原因

では、実際に酸性雨はハゲや薄毛に繋がるのでしょうか?

結論から言うと、酸性雨を浴びたらハゲるという話は都市伝説。酸性雨に濡れてしまったからと言ってハゲることはありません。

酸性雨は建造物を溶かしたりサビさせてしまう被害が出ているので、髪も溶かしてしまうのではないかというイメージからそのようなうわさが広がったのかもしれません。

日本の酸性雨の強さは弱酸性なのでそこまで酸性が強くないため、ハゲや薄毛に直接関係はしていないと言われています。

しかし、酸性雨に打たれ続けると髪が変色してしまうなどの影響は出ています。

小雨や霧雨の方が酸性物質の量が多い考えられているため、小雨でも雨が降ったらすぐに傘をさすか、屋内へ入り髪を雨に濡らさないようにすることがおすすめです。

酸性雨が髪に与える悪影響

酸性雨に濡れたからと言って直接ハゲや薄毛に繋がる訳ではありませんが、酸性雨に当たることで薄毛になってしまう要因を作ってしまうこともあります。
その要因とは、一体何なのでしょうか?

髪がダメージを受ける

雨で濡れた髪をそのまま放置すると、髪を守っているキューティクルがはがれ落ち、雨や外部の刺激がそのまま髪へ伝わってしまいます。

また、髪の中に水分が入るとわずかに髪の毛が膨張し、髪の内部がむき出しになります。

むき出しになった部分からタンパク質などの栄養成分が流れやすくなってしまい、髪が傷みやすくなったり切れ毛なったりします。

雑菌の繁殖やニオイの原因になる

雨で濡れた髪を放置したままにすると、頭皮の雑菌が繁殖し悪臭の原因になります。

雑菌が増えることで毛穴が詰まり、頭皮が髪の毛の生えにくい環境になってしまったり、栄養の少ない弱い髪の毛が多くなってしまいます。

今健康的に生えている髪の毛が抜け落ちる原因にもなり、頭皮の角栓に悪影響を与えます。

また、冷えから血流が悪くなり頭皮や髪に必要な栄養が行きづらくなり、ハゲや薄毛の要因になります。

雨が降った時の対処法

雨から髪を守る対処法

酸性雨が直接ハゲることに繋がらなくても、雨に当たりダメージを受けることによってハゲや薄毛の要因になることが分かりました。

では、雨に濡れてしまった場合どのように対処すればよいのでしょうか?
雨の際にとった方が良い行動をご紹介します。

雨が降ったらいち早く傘をさす

降り始めの雨は1番酸性の濃度が強く髪に悪影響なので、雨が降ったらすぐに傘をさしましょう。

傘を持っていない場合はすぐに屋内へ入り、雨に直接当たることを避けた方が良いです。

「これくらいの小雨なら大丈夫かな」と傘をささないでいると、知らず知らずのうちに頭皮や髪にダメージを与えてしまうので、少しの時間でも雨に当たることは避けるようにしてください。

少しでも雨が降りそうな日は必ず折り畳み傘を持って出かけると安心です。

また、雨に濡れてしまったらすぐにタオルで拭くことでダメージを最小限に抑えることができるので、外出の際はタオルやハンカチも常備しておくことをおすすめします。

雨で濡れた髪はよく洗いすぐに乾かす

雨に濡れてしまったらそのまま放置せずきれいにシャンプーをし、清潔な状態にすることが大切です。

髪や頭皮・毛穴についてしまった汚れをきちんと洗い流しましょう。

髪を洗わずにそのまま寝てしまうと酸性雨の成分が髪へ入り込み毛穴も詰まり、ハゲや薄毛に繋がってしまいます。

髪を洗った後は、なるべくすぐにタオルドライしドライヤーできちんと乾かすことが大切です。

特に男性はお風呂へ入った後髪を乾かさない人が多いですが、これは髪や頭皮に悪影響ですので、ハゲや薄毛の予防策としてしっかり乾かすことを心がけましょう。

頭皮マッサージをし血行を良くする

雨に濡れた頭皮は皮膚の温度が下がり、血行が悪くなっています。

頭皮マッサージをすることによって体温が上がり血流が良くなり、ハゲ・薄毛対策になります。

自分で簡単にできるマッサージ方法を試したり、頭皮マッサージ専用のヘアブラシもあるのでそのようなグッズを活用することをおすすめします!

夜にシャンプーをするときに、

まとめ|雨による髪のダメージには要注意!

発毛・薄毛の相談はスーパースカルプ発毛センターへ

今回は酸性雨が、ハゲる・薄毛・抜け毛などの原因になるかを解説しました。

酸性雨は直接ハゲることに繋がりはありませんが、雨に濡れたまま髪を放置することが一番髪や頭皮に悪影響ということです。

雨に濡れてしまったらすぐに髪の水分を拭き、その日のうちにきれいにシャンプーをし髪に付いた汚れを落としましょう!

ハゲや薄毛・抜け毛の対策・改善をしたい場合は、原因を特定し対応策を考えてくれるクリニックでの治療がとても有効的です。

「将来薄毛になりそうで不安」
「髪の毛が気になり始めた」
このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度スーパースカルプ発毛センターへお気軽にご相談ください!


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは2位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介3位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは4位
猫っ毛はハゲや薄毛になりやすい?猫っ毛がハゲる原因と改善方法は?5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験