みなさんの中には、髪の毛を短く切り過ぎたときや今よりも長くしたいときに、「早く伸びてほしいなぁ」と思う方もいるのではないでしょうか?

ちょっとでも早く伸ばすことができたら嬉しいですが、実際に髪の毛を早く伸ばす方法はあるのか気になるところです。

そこでこの記事では、髪の毛を早く伸ばす方法はあるのかという点や、健康的な髪の毛を維持するためのポイントなどについて解説していきます。

髪の毛が伸びるスピードは一般的にどれくらい?

髪の毛の長い女性

美容院で髪の毛を切ってもらった際に「思ったより短くなっちゃったな」と思っても、理想の長さにするためにはただ髪の毛が伸びるのを待つしかありません。

また、今まで短かった方でも「髪の毛を伸ばしたい!」とふと思う時もあると思いますが、伸ばしている途中で諦めて切ってしまう方も多いと思います。

では、普通に生活を送っている場合、髪の毛が伸びるスピードはどれくらいなのでしょうか? まずは、一般的な髪の毛が伸びるスピードや髪の毛を伸ばすうえで大切なことについて確認していきましょう。

髪の毛は1ヶ月で0.6〜1.3cm伸びると言われている

髪の毛が伸びるスピードは、1ヶ月で約1cm伸びるといわれていますが、伸びるスピードには個人差があり早い人もいれば遅い人もいるため一般的には0.6〜1.3cmが目安です。

一般的な髪の毛が伸びるスピードより遅い方でも、普段の生活習慣やヘアケアを見直すことで髪の毛を早く伸ばすことができるケースもあります。

具体的な髪の毛を早く伸ばす方法については後ほどご紹介していきますので、先に知りたいという方は次の「髪の毛を早く伸ばす方法にはどんなものがある?」をお読みください。

早く伸ばすことだけではなく健康的な髪の毛を維持することも大事

髪の毛が早く伸びてほしいからといって、早く伸ばすことだけを考えるのではなく今ある髪の毛を健康的に維持するにはどうすればいいかという点を考えることも大切です。

髪の毛の元気がなくなってしまうと、伸びるどころか細く弱々しくなって結果的に抜け毛などを引き起こす原因にもなりかねません。

髪の毛を健康に保つために、日頃の生活習慣やヘアケアを見直すだけでなく、ドライヤーの使い方やブリーチ・ヘアカラーなどのやり過ぎにも注意しましょう。

髪の毛を早く伸ばす方法にはどんなものがある?

花を持った髪の毛の長いかわいい女性

髪の毛を短く切り過ぎてしまったという方や髪の毛を伸ばしてロングヘアーにしたいと考えている方は、これからご紹介する髪の毛を早く伸ばす方法を実践してみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介する髪の毛を伸ばす方法は、以下の4つです。

①不規則な生活習慣を改善する
②ストレスを溜め込まないようにする
③頭皮が乾燥しないように保湿する
④育毛剤や頭皮マッサージを取り入れる

それぞれの方法について詳しく解説していきますので、実際に取り入れられそうなものからチャレンジしてみましょう。

髪の毛を早く伸ばす方法①不規則な生活習慣を改善する

人間は、食事から栄養を摂り健康で元気な身体を維持しますが、髪の毛も同様に食事によって元気になり成長していくため、栄養バランスの偏った食事ばかり摂っていると成長しづらくなります。

特に髪の毛の成長には、タンパク質・ビタミン・ミネラルの3つの栄養素が欠かせないといわれているため、これらの栄養素は積極的に取り入れていきたいところです。

もちろん、上記の3つの栄養素だけではなく脂質や炭水化物も人間には欠かせない栄養素のため、トータルバランスを考えた食事を摂るようにしましょう。

他にも睡眠時間が短く睡眠の質自体が悪い場合、髪の毛の成長を促進する成長ホルモンがきちんと分泌されず早く伸ばすことができません。

就寝前にカフェインを摂取することや、スマホを見る習慣を減らすだけでも良質な睡眠につながるため、心当たりがある方は1度試してみてはいかがでしょうか?

髪の毛を早く伸ばす方法②ストレスを溜め込まないようにする

睡眠不足や運動不足に加えて、日々の仕事などによってストレスを溜め込み過ぎると自律神経が乱れて頭皮の血行が悪化する場合があります。

頭皮の血行が悪くなれば髪の毛にきちんと栄養が届かなくなるだけでなく、ヘアサイクルが乱れて髪の毛を早く伸ばすことが難しくなる可能性もあるため、十分な休息を摂りつつ適度な運動や趣味などを日常に取り入れて、上手くストレスを発散していくことが大切です。

髪の毛を早く伸ばす方法③頭皮が乾燥しないように保湿する

頭皮が乾燥していると髪の毛がダメージを負いやすくなり、切れ毛や抜け毛といったトラブルに発展してしまいかねません。

髪の毛を早く伸ばすためには、今ある髪の毛を健康に維持することが重要なポイントとなるため、ヘアオイルやコンディショナーなどを使ってしっかりと保湿をしてあげましょう。

また、シャンプーによっては洗浄力が高く必要な皮脂まで洗い落としてしまうケースもあるため、アミノ酸シャンプーなど肌にやさしく適度な洗浄力のシャンプーを使うのがおすすめです。

髪の毛を早く伸ばす方法④育毛剤や頭皮マッサージを取り入れる

育毛剤は文字通り髪の毛を育てるためのもののため、頭皮トラブルの改善や予防効果が期待でき、髪の毛が健やかに成長しやすい頭皮環境へと導くことができます。

さらに育毛剤の使用だけでなく、頭皮マッサージを行うことで頭皮の血行を良くすれば、育毛剤の成分が浸透しやすくなり髪の毛に必要な栄養も届きやすくなるでしょう。

また、ブラッシングで頭皮をやさしく刺激することでも血行促進につながり、髪の毛に付着したホコリや汚れを落とす役割も担ってくれるため、頭皮マッサージの代わりに取り入れるのもおすすめです。

健康的な髪の毛を維持するためには何を意識すればいい?

ポニーテールでパジャマを着た女性

髪の毛を早く伸ばすためには健康的な髪の毛を維持することが大切ですが、具体的に何を意識すればいいのか分からないという方もいるのではないでしょうか?

普段の何気ない行いが髪の毛を傷めてしまう原因になりかねないため、これからご紹介する内容を踏まえて今後の髪の毛の扱い方を改めることをおすすめします。

髪の毛・頭皮に合ったヘアケア商品を使う

みなさんは、普段どういったことを基準にシャンプーやコンディショナーなどを選んでいるでしょうか?中には、香りや使用後の指通りの良さなどを基準に選んでいる方もいると思います。

ヘアケア商品を使用するうえで非常に大切なことは、髪の毛や頭皮に合ったものを選ぶという点であるため、自分の髪質や肌質に合っていないと乾燥やベタつきを招く原因になりかねません。

普段から乾燥しやすい方は保湿成分が多く含まれているしっとりタイプのヘアケア商品を選ぶと良く、反対にベタつきやすい方は洗い上がりがすっきりするようなさっぱりタイプのものがおすすめです。

ドライヤーの使い方に注意する

お風呂上がりに濡れた髪の毛の状態で放置しているとダメージにつながってしまうため、ドライヤーを使ってしっかりと乾かす必要があります。

しかし、誤ったドライヤーの当て方をしてしまうと熱ダメージによって髪の毛が痛んでしまうため、正しくドライヤーを使わなくてはなりません。

ドライヤーをする前にタオルドライでしっかりと髪の毛全体の水気を取ることがポイントですが、この際にゴシゴシと擦るのではなくフェイスタオルに髪の毛を挟んでポンポンとやさしく叩くように行いましょう。

タオルドライである程度の水気を取っておけば、熱を与える時間を短くすることができます。また、ドライヤーを当てるときは頭皮から10cmほど離し、根元から順に毛先に向かって乾かすようにしましょう。

ブリーチやパーマなど髪の毛が傷むことを極力控える

ブリーチやパーマなどを頻繁に行なっていると、キューティクルが開いて髪の毛がダメージを負ってしまうため、極力控えるようにすることをおすすめします。

特にブリーチ後にカラーリングなどを行うと、髪の毛が切れやすくなり毛先を切らなければならなくなるケースもあるため、早く伸ばしたいのであればブリーチなどはよく検討しましょう。

ヘアカラーも使用している薬剤に気を配ると、頭皮環境の悪化や毛先の傷み等も抑えることが可能のため、カラーをする際は市販のヘアカラー剤は使用せずに、ケアカラーを使用している美容院でカラーすると傷みを抑えることができるでしょう。

髪の毛を結ぶなど負担がかかることを減らす

髪の毛を結ぶと引っ張られて早く伸びるという噂があるため、髪の毛を早く伸ばしたいと思っている方の中には常に髪の毛を結んでいるという方も多いのではないでしょうか?また、髪の毛の長さによって日常的にヘアゴムで結んでいるという方もいると思います。

しかい、実はそのヘアゴムが巻かれた部分に負担がかかってしまい切れ毛などを引き起こす原因につながります。

毎回同じ箇所で髪の毛を結んでいると、一箇所に集中的に負担がかかって切れ毛・折れ毛につながってしまうため、結ぶ位置を変えるかヘアゴムの代わりにヘアピンやクリップを使うなど工夫すると良いでしょう。

発毛サロンでケアを受けて頭皮環境を改善する

頭皮環境が乱れていると、髪の毛を早く伸ばすことができないどころか健康的な髪の毛を維持することも難しくなります。

ここまでご紹介したように頭皮や髪の毛に合ったヘアケア商品を使うことや、ドライヤーの使い方に気を付けることでも頭皮環境の改善につながりますが、人によっては正しくできているのか分からない方や効果が感じられない方もいるでしょう。

そういったときは、発毛サロンに相談して自分の悩みに合ったケアを受け、頭皮環境を改善していくことをおすすめします。

ケアを行う前に現状の頭皮や髪の毛の状態をチェックしてくれるため、何が原因で切れ毛や抜け毛が起こっているのか知るきっかけにもなり、自分に合ったケアを受けられるのが大きなメリットです。

髪の毛を早く伸ばす方法・健康的な髪の毛を維持する方法まとめ

一般的な髪の毛が伸びるスピードは、1ヶ月で0.6〜1.3mm程度と言われていますが、人によっては平均よりも伸びるのが遅いという方もいます。

髪の毛を早く伸ばすためには、以下のような対策を行うと良いです。

①不規則な生活習慣を改善する
②ストレスを溜め込まないようにする
③頭皮が乾燥しないように保湿する
④育毛剤や頭皮マッサージを取り入れる

また、髪の毛を早く伸ばしたいのであれば、頭皮環境を清潔に保ち今ある髪の毛を健康的に維持することも大切になります。

自分の頭皮・髪の毛に合ったヘアケア商品を使うだけでなく、お風呂上がりのドライヤーの当て方などにも注意すれば髪の毛へのダメージを減らせるでしょう。

他にも頻繁にブリーチをすることや市販のヘアカラー剤を使用してヘアカラーを行うこと、ヘアゴムできつく縛るといったことも髪の毛の負担になりかねないため、そういった行いを控えるのも対策の1つです。

頭皮環境に不安を感じている方や抜け毛が増えたような気がする方は、ぜひ1度スーパースカルプ発毛センターにご相談ください。

頭皮マッサージや毛穴洗浄といったケアで頭皮環境を改善するだけでなく、睡眠や食生活など生活習慣に関する部分にも丁寧にアドバイスさせていただきます。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
年代別女性のⅯ字ハゲの原因と改善例。20代50代女性の発毛症例ご紹介4位
枕に抜け毛が落ちている!平均的な本数や原因、対策方法をご紹介5位
実感おためし発毛体験初回限定6,600円
男性はこちら 女性はこちら
実感お試し
発毛体験申込
サロンを検索 電話する