「ワックスってハゲる原因になるの?」
「このまま使い続けて薄毛にならないか心配…。」

ワックスは、スタイリングをする上で性別問わず欠かせないスタイリングアイテムですが、実は使用方法やケアを間違えてしまうとハゲる原因に繋がるかもしれません。

今回はこのような悩みを抱いている方に向けて、ワックスによるハゲや薄毛の原因や使用上の注意点・対策方法までご紹介しますので、ぜひご参考ください!

ワックスを使うとハゲやすくなる原因

ワックスは主に、油分・水分・合成界面活性剤・シリコンで構成されていますが、その多くの成分は髪や頭皮にとって刺激物であり使用方法を誤ってしまうと、思わぬトラブルを引き起こしハゲや薄毛になりかねません。

中でも合成界面活性剤は石油などを原料にして作られ、油分と水分を合わせる性質をもつ成分でありタンパク質を破壊する働きがあるため、タンパク質で構成されている髪の毛にとってダメージを受けやすいものであると言えます。

また、この合成界面活性剤は食器用洗剤などにおいても使用されており手荒れの原因にもなることから、配合されている容量は違えど頭皮へのダメージがいかに大きいか想像できるでしょう。

そのため、合成界面活性剤を含んだワックスを地肌や髪の根元にベッタリとつけてしまうと、皮脂詰まりを誘発して過剰な皮脂分泌やフケの発生にも繋がる懸念があります。

では、ワックスによるハゲや薄毛を予防するにはどのような対策をしたら良いのでしょうか?

ワックスによるハゲの対策方法とは?

「ワックスが頭皮に良くないってことはなんとなくわかったけど、どうすればいいの?」

肌が弱い人によっては、炎症を起こしたり痒くなったりしてしまうワックスですが、スタイリングは欠かせませんよね…。

ここでは、ワックスを使用してハゲや薄毛にならないための注意点や対策方法をご紹介します。

  • ヘアワックスを地肌につけない
  • 髪をしっかり洗い、ワックスを落とす
  • オーガニックワックスに変える
  • ワックスの使用を控える

対策1. ヘアワックスを地肌につけない

上記でお伝えしたように、ワックスは髪の主成分であるタンパク質を破壊してしまうため、地肌に直接塗ってしまうと皮脂詰まりを引き起こし頭皮トラブルを発生させる可能性があります。

また、汗をかくことでより一層ワックスの油分が毛穴に詰まりやすくなり、髪の根元にダメージが入ってしまうためハゲや薄毛に繋がるかもしれません。

そのため、ワックスを使用する際は少量を毛先中心につけてスタイリングし、極力地肌を避けるように意識しましょう。

対策2. 髪をしっかり洗い、ワックスを落とす

ワックスの使用に関係なく、生活しているだけで頭皮には皮脂汚れや目に見えないホコリやゴミが付着しています。

ワックスは毛穴詰まりや皮脂詰まりを起こしやすく、洗わないまま放置して寝てしまうと髪へのダメージはもちろんのこと、不衛生な地肌環境を招きかねません。

ですので、ワックスをつけた日は必ず洗って汚れをしっかりと落とし、頭皮と髪を清潔に保つことが大切です。

また、髪の毛を流す際にすぐにシャンプーをつけてしまうと、汚れを落とすどころか頭皮トラブルやフケの原因にもなりますので、湯シャンを徹底的に行いあらかじめ汚れを落とすように心がけましょう。

加えて、ワックスを多めにつけてスタイリングをした日などは湯シャン後にコンディショナーを使い、ワックスの油分を浮かせて落としやすくしてからシャンプーを使って洗浄すると良いです。

対策3. オーガニックワックスに変える

市販されているワックスの多くは化学合成成分を使用したものなので、痒疹や炎症といった肌トラブルを招きやすいです。

しかし、近年では天然成分を原材料にしたオーガニックワックスという商品が販売されているのをご存知でしょうか?

美容院や化粧品店などをはじめとした一部店舗で販売されているこのワックスですが、化学合成物質が使用されておらず天然有機素材で構成されているため、地肌や髪に優しいのが特徴です。

また、通常のワックスと比べて刺激が弱いことから肌が弱い人でも使いやすいので、ワックスによるハゲや薄毛を懸念されている方にもおすすめだと言えるでしょう。

「スタイリング材を使いたいけど肌トラブルには悩みたくない!」そのような方は、まずはワックスをオーガニックワックスに変えてみるのも良いかもしれません。

対策4. ワックスの使用を控える

休日でもワックスをつけている方は一定数いると思われますが、ワックスは髪にとって負荷のかかる化学物質で構成されているため、使用すればするほど頭皮のダメージが予想されます。

そのため、特に毎日使っている方は髪や頭皮が傷んでしまいハゲや薄毛を誘発させてしまうかもしれませんので、週に1、2日ほどワックスをつけない日を設けてみるのも良いでしょう。

また、頭皮へのダメージを抑えるためにも、美容院などでワックスを使用せずにスタイリングできる髪型に切ってもらうこともおすすめです。

まとめ|ヘアワックスのダメージでハゲが気になるなら専門家に相談!

今回はヘアワックスを使うとハゲや薄毛になる原因と対策方法についてご紹介してきました。

現代において、ワックスなどをはじめとしたスタイリング剤は欠かせませんが、成分の多くは頭皮や髪に悪影響を及ぼす可能性のあるものなので、使用する際は十分に気をつける必要があります。

また、上記で紹介したオーガニックワックスに変えても肌へのダメージが0になるわけではありませんのでご注意ください。

これまで紹介してきましたように、ワックスなどのスタイリング剤はハゲや薄毛に繋がる原因になり得ますが、そのほとんどが頭皮環境や髪トラブルに原因が見受けられます。

スーパースカルプでは、現在の髪や頭皮の状態を詳しく知ることができるだけでなく、ハゲや薄毛、猫っ毛などの髪に関する様々な悩みを発毛の専門家と相談できます。

「市販品を試したものの、育毛効果が得られなかった…。」
「最近、薄毛が気になってきているけど何が原因なのかわからないから教えてほしい…。」

そのような悩みを抱いている方は、ぜひ一度スーパースカルプに相談してみてはいかがでしょうか?

スーパースカルプでは無料カウンセリングはもちろんのこと、マイクロスコープによる頭皮チェック・頭皮マッサージなどといった施術を体験することができる『初回限定お試し体験コース』を用意していますので、ぜひこの機会に足を運んでみてください!


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは2位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介3位
シャワーの塩素はハゲる!?薄毛と水道水の塩素の関係4位
太っている人はハゲやすいと思いますか?肥満と薄毛の関係性はとっても深い理由5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験