薄毛や抜け毛といった悩みは、成人男性に多くみられる印象がありますが、最近では中学生や高校生といった10代の学生さんも増加傾向にあるといわれています。

そのため10代という若年層の方でもAGA治療を受けたり、発毛専門サロンに相談するケースは珍しくありません。

そこで今回は、10代に起こる薄毛の原因や対策方法についてご紹介していきますので、薄毛に悩む学生さんは参考にしてみてください。

10代に起こる薄毛「若ハゲ(若年性脱毛症)」とは?

最近では、中学生や高校生など10代の学生さんにも薄毛に悩むケースが増加しており、こうした若年層の薄毛のことを一般的に「若ハゲ(若年性脱毛症)」と呼んでいます。

薄毛は一般的に中高年層の男性に起こるイメージが強いため、多感な時期である10代のうちから若ハゲになってしまうと周囲の目が気になったり強いコンプレックスになったりすることも珍しくありません。

10代のうちから若ハゲになってしまう原因とは?

薄毛や抜け毛の原因にはさまざまなものが挙げられますが、10代という若い年代で起こる若ハゲにはどういった原因があるのでしょうか?

まずは、中学生や高校生など10代の学生さんに若ハゲが起こってしまう原因についてご紹介していきます。

若ハゲの原因①不規則な生活習慣や食生活

最近では、中学生や高校生など学生さんも当たり前のようにスマホを持っていて、中には四六時中スマホを触っている方も多いのではないでしょうか?

そのせいで眼精疲労や肩こりを起こし首や肩周りの血行が悪くなると、頭皮に十分な血液が巡らなくなり髪の毛に必要な栄養が届かなくなってしまいます。

さらに夜な夜なスマホを触る習慣がつくことで寝不足気味になって、十分な睡眠が摂れなかったり、暗い部屋でスマホの明るい画面を見続けることで寝付きにくくなったりすることも珍しくありません。

睡眠不足は頭皮や髪の毛に良くないだけでなく、成長期である10代にとっては身体のあらゆる成長の妨げにもつながるので注意が必要です。

他にも学生さんによっては、夜中まで友達と遊んだり電話したりすることもあるでしょうし、学校帰りにファストフードやコンビニでカップラーメンやホットスナックを買って食べたりすることもあるでしょう。

こうしたバランスの悪い食生活を送っていると、頭皮や髪の毛に必要な栄養が不足してしまい、髪の毛の元気がなくなったり抜け毛の原因になったりします。

若ハゲの原因②学校や家庭、バイト先などでのストレス

10代は思春期に入る学生さんもいますし、多感な時期であるため何かとストレスを感じやすい世代です。

10代を中心に流行しているSNSもコミュニケーションを取るには便利なツールですが、望まない誹謗中傷などによって傷ついたりストレスを抱えたりするケースもあります。

それだけでなく学生生活にうまく馴染めなかったり、勉強や部活、習い事、アルバイトなどによってストレスを感じる学生さんも少なくありませんし、学校以外でも反抗期などで親と言い合いになったり、友達と喧嘩したりといったことが原因で10代特有の悩みやストレスに発展することも多いです。

このようにストレスを強く感じたり、たくさんのストレスが重なったりすると身体が緊張状態になり血流が悪くなるだけでなく、自律神経が崩れてホルモンバランスが乱れたりすることもあります。

若ハゲは、こうした血流の悪化やホルモンバランスの乱れが原因で起こることもあるため、10代であってもストレス過多に陥ると薄毛や抜け毛を引き起こしてしまうのです。

若ハゲの原因③男性ホルモンによる影響

成長期に差し掛かる10代はホルモンバランスが乱れやすく、男性ホルモンが増えることによって若ハゲを引き起こす場合があります。

抜け毛が増えたと感じたり人より薄毛になっている気がしたりすると、それが不安や心配になって精神的ストレスに発展することもあるでしょう。

しかし、こうした成長期にあるホルモンバランスの乱れは成長が進むにつれて徐々に落ち着いていきますので、「気にしすぎないこと」が大切です。

10代で若ハゲにならないための対策方法はある?

10代という多感な時期に若ハゲになってしまうといじめの心配が出てきたり、コンプレックスによって思い悩んでしまったりするケースもあるかもしれません。

では、中学生や高校生の学生さんのうちに若ハゲにならないためにはどうすればいいのか、その対策方法についてご紹介していきます。

若ハゲの対策方法①乱れた生活習慣・食事を見直す

10代の学生さんが若ハゲにならないようにするためには、乱れた生活習慣や食事を見直すことが大切です。

毎日のように夜遅くまで友達と遊んだり、電話やゲームをしたりしていませんか?
また家でご飯を食べずに友達とジャンクフードやラーメンといったものばかり食べていると、栄養バランスが崩れて抜け毛の原因になってしまいます。

成長期である10代はしっかりと睡眠や栄養を摂ることが大切ですので、若ハゲにならないためにも規則正しい生活習慣と栄養バランスの取れた食事を心がけましょう。

若ハゲの対策方法②ストレスを溜め込まないようにする

多感な時期である10代は何かとストレスを抱えやすい年頃ですので、ストレスを溜め込まないようにうまく解消していく必要があります。

友達と遊んだり家でのんびりしたり、映画を観たり読書をしたり、ショッピングをしたりとどんな方法でも良いので、自分に合った方法でストレスを発散しましょう。

学生さんは体力があるのでつい夜ふかしをしてしまいがちですが、心身のストレスは気づかないうちに溜まっているものですので注意してください。

若ハゲの対策方法③発毛専門サロンでケアを受ける

生活習慣や食事面を見直したり適度にストレス発散したりしてもなかなか抜け毛が減らなかった方や、そもそも具体的にどのような対策をすればいいのかわからない方もいらっしゃると思います。

そういったときは、まず親御さんなど身近な存在に相談して自分1人で抱え込まないようにすることが大切です。

そのうえで、発毛専門サロンなどに相談して自分の頭皮や髪の毛を調べてもらったり、適切な方法でケアしてもらったりすると良いでしょう。

10代に起こる若ハゲの原因と対策方法まとめ

今回は、中学生や高校生など10代の学生さんに起こる若ハゲの原因と対策方法についてご紹介しました。

若ハゲの主な原因としては
「不規則な生活習慣や食事」
「学校や家庭、バイト先などでのストレス」
「男性ホルモンによる影響」

などが挙げられます。

生活習慣や食事を見直すことはもちろん、ストレスを溜め込みすぎないように適度に発散することが大切ですが、多感な時期である10代は誰にも相談できず思い悩んでしまうケースも少なくありません。

そういった方はまず自分の親など身近な存在に相談する勇気を持つこと、そして親御さんに協力してもらったうえで発毛専門サロンなどに相談すると良いでしょう。

スーパースカルプ発毛センターでは、頭皮や髪の毛の状態を調べて原因を見つけたうえで、適切なケア・対策を行なっています。

生活習慣や食事面でのアドバイス・サポートもさせていただきますので、若ハゲに悩んでいる10代の学生さんは、ぜひスーパースカルプ発毛センターと一緒にその悩みを解決していきましょう!


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは4位
猫っ毛はハゲや薄毛になりやすい?猫っ毛がハゲる原因と改善方法は?5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験