薄毛や抜け毛といった悩みを解決するには、生活習慣や食事内容を見直すことが大切といわれていますが、そのなかで「亜鉛で髪伸びる」という話を聞いたことはないでしょうか。

たしかに亜鉛は健康的に髪の毛を伸ばすために欠かせない栄養素の1つですが、ただ亜鉛を摂取するだけでは大きな効果は期待できません。

そこでこの記事では育毛・発毛において亜鉛にどのような効果があるのかという点や、亜鉛と一緒に摂取するべき栄養素について紹介していきます。

発毛実績 男性はこちら 女性はこちら

「亜鉛で髪伸びる」は本当?亜鉛が髪の毛にもたらす効果とは

髪の毛をすくう女性

亜鉛とは人体にとって必要不可欠なミネラルの1つで、亜鉛が不足すると髪の毛のツヤが失われるだけでなく、味覚・嗅覚障害を引き起こす可能性を高める場合もあります。

薄毛や抜け毛といった問題を抱えている方は、亜鉛を積極的に摂取すると良いといわれていますが、「亜鉛で髪伸びる」という話は本当なのでしょうか。

まずは、亜鉛が髪の毛にもたらすとされる効果について解説していきます。

亜鉛の効果①髪の毛の生成をサポートしてくれる

タンパク質は髪の毛のもととなる成分ですが、このタンパク質は食事から摂取したあと1度アミノ酸に分解されて身体のさまざまな部位へと送られていきます。

そして髪の毛はタンパク質の1種である「ケラチン」によって髪の毛が生成されるため、髪の毛を生やすためにはタンパク質が欠かせません。

亜鉛はこのケラチンを生成する際に重要な役割を持つ栄養素であり、「亜鉛は髪伸びる」といわれているのはそのためです。

亜鉛の効果②ヘアサイクルを正常に戻してくれる

髪の毛には「成長期・退行期・休止期」という3つのヘアサイクルがあり、抜け毛・薄毛がひどくなるのはこのヘアサイクルの乱れが原因の1つといわれています。

何らかの理由でヘアサイクルが乱れると髪の毛の成長期が短くなり、退行期・休止期が早く巡ってくることで抜け毛・薄毛リスクを高めてしまいかねません。

しかし亜鉛にはこのヘアサイクルを正常に戻す働きがあるため、髪の毛の成長期が通常の長さになって髪が伸びやすくなるというわけです。

亜鉛の効果③薄毛の原因である5αリダクターゼを抑制してくれる

ここで、AGAなどの薄毛を引き起こすメカニズムについて確認しておきましょう。

AGAを発症するメカニズムとしては、まず男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結合することでジヒドロテストステロン(DHT)が生成されます。

そして髪の毛の毛乳頭細胞には「男性ホルモンレセプター」という受容体があり、この受容体がジヒドロテストステロンを取り込み、脱毛因子である「TGF-β」を発生させます。

TGF-βが発生すると髪の毛のヘアサイクルが成長期から退行期へと変わってしまうため、抜け毛が増えて薄毛に進行するというメカニズムです。

亜鉛には5αリダクターゼの働きを抑制する働きがあり、これも「亜鉛は髪伸びる」といわれる理由の1つといえるでしょう。

亜鉛が多く含まれる食品とは?一緒に摂取するべき栄養素はある?

亜鉛が多く含まれている食材

亜鉛は髪の毛に良い効果をもたらしてくれますが、人によっては栄養バランスの良い食事ができておらず亜鉛不足に陥る方も珍しくありません。

そのため抜け毛・薄毛に悩んでいる方は、食生活を見直して普段の食事に亜鉛を積極的に取り入れていくことをおすすめします。

また「亜鉛で髪伸びる」といってもただ亜鉛を摂取すれば良いというわけではなく、全体的な栄養バランスを意識した食事を摂るのが大切です。

そこでここからは亜鉛が多く含まれる食品にはどのようなものがあるのかという点や、亜鉛と一緒に摂取したほうが良い栄養素について解説していきます。

亜鉛が多く含まれる食品として挙げられるものとは?

亜鉛が多く含まれる食品は、おもに以下の6品目です。

食品 亜鉛含有量(100gあたり)
魚介類 0.8mg〜13.2mg
豆類 0.6mg〜5.4mg
肉類 1.1mg〜3.9mg
海藻類 1.0mg〜3.6mg
穀類 0.6mg〜3.5mg
野菜類 0.8mg〜2.1mg

魚介類のなかでも特に豊富に亜鉛が含まれているのが「牡蠣」で、生牡蠣・焼き牡蠣・蒸し牡蠣・カキフライなどさまざまな食べ方があります。

ほかにも肉類のなかでは赤身肉に多くの亜鉛が含まれており、牛肉の肩ロースであれば100gあたり約5.6mgの含有量となっているため、牡蠣が苦手な方は赤身肉がおすすめです。

そのほか亜鉛を含む具体的な食品としては、焼海苔・切り干し大根・カシューナッツ・ライ麦・小麦などが挙げられます。

サプリメントで亜鉛を摂取するのも1つの方法

上記のように亜鉛を含む食品にはさまざまなものがありますが、十分に亜鉛を摂取しようと思うとかなりの量を食べなければいけません。

またストレス度や飲酒量などによっても亜鉛の必要摂取量が変動するため、食事だけで必要な亜鉛を摂取するのは現実的ではないでしょう。

食事だけでしっかりと亜鉛を摂取するのが難しい場合は、効率良く亜鉛を摂取することができる「サプリメント」がおすすめです。

普段の食事で足りない分の亜鉛をカバーする形で、サプリメントを取り入れてはいかがでしょうか。

亜鉛と一緒に摂取するべき栄養素とは?

髪の毛に良い効果をもたらしてくれる亜鉛ですが、ただ亜鉛だけを摂取すれば髪の毛が生えてくるというものでもありません。

そのため亜鉛を含むそのほかの栄養素もバランス良く摂取して、健康的に抜け毛・薄毛対策を行なっていきましょう。

特に柑橘系のフルーツなどに多く含まれるビタミンCやクエン酸は、亜鉛の吸収率を高める働きがあるため一緒に摂取するのがおすすめです。

もちろん髪の毛に欠かせないタンパク質や、糖質・脂質も適度に摂取してバランスの良い食事を心がけてください。

亜鉛以外にも!髪伸びる効果が期待できる対策

髪の毛を触る女性

普段の食事に亜鉛・ビタミン・タンパク質といった髪の毛に欠かせない栄養素を積極的に取り入れること以外にも、抜け毛・薄毛対策としてできることはあります。

ここからは、髪を伸ばすために実践したい対策について見ていきましょう。

髪伸びる対策①頭皮マッサージを行なう

食事やサプリメントから亜鉛やその他栄養素を摂取するだけでなく、頭皮マッサージを行なって頭皮の血行を良くすることもおすすめです。

頭皮マッサージをして頭皮の血行が良くなれば、摂取した亜鉛の栄養素が頭皮に行き届きやすくなります。

また頭皮マッサージを行なう場合は、お風呂上がりなど血行が良くなっているタイミングが理想的です。

髪伸びる対策②生活習慣を見直す

亜鉛を積極的に摂取していても生活習慣が乱れていると効果が半減してしまうため、栄養バランスの取れた食事を1日3食摂るのはもちろん、夜更かししないように気をつけましょう。

またストレスも抜け毛・薄毛の原因になるため、しっかりと良質な睡眠を摂ることに加えて適度に運動や趣味などを行なってストレス発散するのもおすすめです。

ほかにも喫煙習慣がある方はできるだけ喫煙を控えるか、可能であれば禁煙に努めるとよいでしょう。

タバコはビタミンC・ビタミンB郡・ビタミンEといった栄養素を大幅に消費してしまうため、髪の毛のことを思うのであれば吸わないに越したことはありません。

髪伸びる対策③発毛サロンに相談する

食事や生活習慣などに気を使っていても、なかなか発毛・育毛の成果が出ないという方もいるのではないでしょうか。

そういったときは1人ひとりの薄毛の原因や頭皮の状態、年齢・性別、生活習慣などに合わせて、最適な発毛を提案するスーパースカルプ発毛センターにお任せください。

スーパースカルプ発毛センターでは当社製品による男性ホルモンの分泌抑制や、人工太陽光とマッサージによって頭皮の毛細血管を拡張して毛根に栄養を届けやすくすることが可能です。

また今なら当サロンの実感お試し発毛体験1回60分を、初回限定の特別価格6,600円(税込)でご体験いただけます。

【初回限定の発毛体験のご予約はこちらから】

亜鉛で髪伸びる?亜鉛を含む食品と一緒に摂取すべき栄養素まとめ

亜鉛が髪の毛にもたらす効果は、おもに以下の3つです。

・髪の毛の生成をサポートしてくれる
・ヘアサイクルを正常に戻してくれる
・薄毛の原因である5αリダクターゼを抑制してくれる

「亜鉛で髪伸びる」といわれているのは、これらが理由として挙げられます。

亜鉛が多く含まれる食品としては、魚介類や肉類をはじめ豆類・海藻類・穀類・野菜類などがありますが、中でも牡蠣は群を抜いて亜鉛の含有量が多いです。

しかし亜鉛だけ摂取すれば髪が伸びるというわけではないため、そのほかのビタミンやタンパク質といった髪の毛の成長に欠かせない栄養素もバランス良く摂取しましょう。

加えて食事だけではなく生活習慣や睡眠の質にも目を向け、不規則な生活を送っているなら正すことも大切です。

頭皮マッサージや生活習慣の改善を試みてみたものの、なかなか育毛・発毛の成果が出ないという場合は、発毛のプロであるスーパースカルプ発毛センターにご相談ください。

10万人以上が発毛体験した実績豊富な当サロンの発毛施術で、健康的な髪の毛を生やしませんか?

【全国のサロン一覧はこちら】


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
シャンプーブラシを使うとはげる?効果は?メリット・デメリット紹介1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
頭皮がかゆい理由はダニが原因かも?頭皮湿疹の症状や原因・予防方法3位
マカ・亜鉛の効果とは?男性にも女性にも嬉しいメリットがいっぱい!4位
ロングヘアは抜け毛が増える?抜け毛は1日何本までなら大丈夫なの?5位
実感おためし発毛体験初回限定6,600円 男性はこちら 女性はこちら
0120-96-7710
男性はこちら 女性はこちら
電話する
お試し発毛体験
6,600円(税込)