「最近薄毛に悩んできた」「将来ハゲそうで怖い」など、薄毛や髪の毛の健康状態で悩んでいる方は、普段の食事や栄養面を見直してみませんか?

今は様々な育毛剤や薄毛対策グッズが売られていますが、育毛や薄毛対策には食生活も大きく関係しています。

そこで今回は、どこでも簡単に手に入る「ヨーグルト」に着目して、薄毛や育毛との関係を調査しました。

ヨーグルトが髪の育毛・薄毛改善に良い理由

ヨーグルトの効果

ヨーグルトなどの乳製品を摂ることで、腸内環境を整える栄養素を取り入れることができます。

その他にも、ヨーグルト自体に含まれている「IGF-1」が、育毛効果のある成分としても注目されています。

ヨーグルトが髪に良いとされる理由について詳しく解説します!

整腸作用によって栄養が髪に行き届く

ヨーグルトなどの乳製品は腸内環境を改善し、消化吸収を助ける働きがあります。

生きて腸まで届いたビフィズス菌や乳酸菌は、腸内の善玉菌を増やし増えすぎた悪玉菌を抑えて、免疫細胞を活性化させ便秘や下痢を改善させる効果があります。

善玉菌が増えることによって体の免疫力が高まり全身の血行の流れも良くなり、発毛・育毛に大きな効果を発揮してくれます。

ヨーグルトを摂取することによって整腸作用が高まり便秘や下痢も改善され、体に栄養がしっかりと吸収され、その栄養が頭皮や髪にまで行き届きます。

ヨーグルトに含まれる育毛成分|IGF-1

そして育毛・薄毛防止に重要なのが、成長因子IGF-1です。

IGF-1は体の組織や血液などすべてに存在している成長因子で、髪の成長を促す成長因子とも言われていてヨーグルトにはこれを増加させる働きがあります。

ヨーグルトに含まれるアミノ酸やビタミンなどの栄養素が胃腸にたどり着くと、胃腸の知覚神経を刺激して髪の成長を促すIGF-1が生成され、IGF-1の濃度が上昇します。

そしてそのIGF-1が血液とともに乳毛頭に運ばれ、育毛を促進する仕組みです。

髪に良い・育毛効果が期待できるのはどんなヨーグルト?

ヨーグルトの種類

私たちの身近にあるヨーグルトを摂取することによって育毛や薄毛の改善に効果的なんて、とても驚きですよね!
普段の食事にヨーグルトを取り入れる際に、より効果的な種類はどれなのか調べてみました。

無糖or低糖質|育毛効果のあるヨーグルト

糖質が含まれていない無糖のヨーグルトや低糖質のヨーグルトは、育毛・薄毛予防にはとてもおすすめです。

毎日食べるものなので、加糖のヨーグルトの場合糖質の摂り過ぎにより肥満の原因になり、血液をドロドロにさせ循環を悪くしてしまい、栄養分が毛乳頭まで届かなくなってしまう危険があるからです。

無糖のヨーグルトや低糖質のヨーグルトが苦手な方は、オリゴ糖やきな粉・はちみつなどを混ぜて食べると腸内細菌を活性化させるため効果的です。

乳酸菌が生きたまま腸に届くタイプ|育毛効果のあるヨーグルト

「乳酸菌が生きたまま腸に届く」とうたわれているヨーグルトは、育毛・薄毛予防にとてもおすすめです。

生きている乳酸菌をそのまま腸に届けることができるヨーグルトは意外と少なく、腸に届く前に死滅してしまう乳酸菌がほとんどなので、乳酸菌を腸まで届けてくれるヨーグルトを選ぶと良いです。

市販されているものでは、森永乳業の「ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト」や、明治の「明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン」などがおすすめです。

乳酸菌H61配合のヨーグルト|育毛効のあるヨーグルト

乳酸菌H61にはアンチエイジング効果があり、肌の水分量を増やしてくれます。

それによって頭皮環境も良くなり、育毛や抜け毛防止に繋がります。

また、乳酸菌H61が摂れるサプリも販売されているので、ヨーグルトを食べる時間がない時などはサプリで補っても良いですね。

パントテン酸配合のヨーグルト|育毛効のあるヨーグルト

パントテン酸は、抜け毛や薄毛の予防改善に効果的なビタミンB5です。

このパントテン酸が多く含まれるヨーグルトはギリシャヨーグルトで、頭皮への血流を促し薄毛を改善し育毛を助ける効果があります。

パントテン酸はストレス解消効果もあり頭皮の皮脂分泌を抑える効果もあります。

日常生活のストレスが原因で薄毛や抜け毛になる場合もあり、それによって頭皮環境が悪化してしまいAGAに悩まされる人も多いので、パントテン酸配合のギリシャヨーグルトは特におすすめです。

髪に良い・育毛効果が期待できるヨーグルトの食べ方

髪に良いヨーグルトの食べ方

髪に良いといわれているヨーグルトも、ただ食べれば髪の毛の質が良くなったり薄毛が解消されるわけではありません。

ヨーグルトに含まれている効果をより高めるには、正しいタイミング・正しい量を知っておく必要があります。

普段の食生活にヨーグルトを取り入れる前に、ヨーグルトの正しい食べ方についてご紹介します。

空腹で食べない

乳酸菌は胃酸や胆汁などによって死んでしてしまう弱い菌なので、空腹の状態でヨーグルトを食べると胃酸は腸まで届かずに死滅してしまいます。

そのため、胃の中に何か入ってる状態の食後などにヨーグルトを食べるとより高い効果が得られます。

2週間同じヨーグルトを食べる

ヨーグルトの乳酸菌は人によって相性があるため、育毛や薄毛予防に効果的な成分を含んだヨーグルトの中から1つ選び、まずは同じものを2週間毎日欠かさず食べてください。

2週間で効果を感じた場合は継続して摂取し、効果を感じられなかった場合は他のヨーグルトを試してみることをおすすめします。

一度に100~150㎎摂る

ヨーグルトは1日100~150gを目安に摂取します。

大きい容器のヨーグルトのサイズが大体400gなので、1つで4日分と考えると分かりやすいです。

まとめ|ヨーグルトが髪に良いといわれる理由は?

発毛・薄毛の相談はスーパースカルプ発毛センターへ

抜け毛や薄毛を予防して健康的な髪を目指すには、普段の食生活の見直しも重要です。

ヨーグルトの成分は育毛だけでなく肌や健康的な体調管理にもとても効果的なので、摂取することで様々な効果が期待できるのはうれしいですね!
ヨーグルトの成分や食べ方に注意し、ぜひ毎日摂取してみてください。

また、スーパースカルプ発毛センターでは、発毛環境を整える生活習慣の指導・毎日の食事のアドバイスも行っております。
ぜひお気軽にご相談ください!


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
【頭皮画像】これだけ生えれば初期脱毛は当たり前。発毛中の抜け毛の質について解説します。4位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験