ふと鏡を見たときに白髪を見つけて、抜いたことがあるという方は多いかと思いますが、実は白髪を抜くとハゲるといわれているのをご存知でしょうか

「白髪を抜くくらいで本当に薄毛になるの?」と思ってしまいますが、もしこの話が真実だとしたら今後白髪を見つけたらどうすればいいのか知りたいところです。

そこでこの記事では、白髪を抜くと本当にハゲるのかどうかや白髪が気になったときの対策方法についてご紹介していきます。

白髪を抜くとハゲるという噂は本当?

疑問

白髪を抜くとハゲるという噂を耳にしたことがある方もいると思いますが、この噂の答えとしては「白髪を抜くとハゲる可能性がある」です。

厳密に言うと、白髪に限らず髪の毛を抜き続けてしまうと毛根が傷ついたり髪の毛が細くなったりして最終的に生えてこなくなる恐れがあります。

白髪や髪の毛を何度も抜き続けることで毛根が死んでしまうと、その死んだ毛根から髪の毛が生えてくることは二度とありません

白髪を抜くとまた白髪が生えてくるのは本当?

白髪を抜くとハゲるという噂とは別に「白髪を抜くとまた白髪が生えてくる」という噂を耳にしたことはあるでしょうか?

そもそも白髪が生えてくる原因としては、毛根のメラノサイトと呼ばれる機能が低下してしまうことにあります。

髪の毛が黒から白へ変わる原因としては、現在でもはっきりと分かっていないのですが、白髪が生えた毛根からは抜いてもまた白髪が生えてきます

しかし上述でもお話したように白髪を抜くと、最初は再び白髪が生えてくるものの、何度も抜いているうちに生えてこなくなるので注意が必要です。

白髪を抜くと薄毛になる原因とは?

なぜ?

白髪を繰り返し抜くと次第に生えてこなくなり最終的にハゲる可能性があるわけですが、白髪を抜くと薄毛になる具体的な原因としてはどういったものが考えられるのでしょうか。

①白髪を抜くと毛が細くなる
②何度も白髪を抜くと生えてこなくなる
③白髪は生え際や頭頂部に生えやすい

ここからは、上記の3つの原因について詳しく解説していきます。

原因①白髪を抜くと毛が細くなる

白髪が気になったからといって無理に引っこ抜いてしまうと、その抜いた毛根から再び生えてきた髪の毛は以前よりも細くなってしまいます

これは、無理矢理に繰り返し抜くことで毛根が傷ついて、本来髪の毛に栄養を届ける機能が正常に作動しなくなることが原因の一つです。

栄養不足に陥った髪の毛は、細くなるだけでなく抜け毛なども起こしやすくなり、最終的に薄毛につながる原因になる可能性もあります

原因②何度も白髪を抜くと生えてこなくなる

毛根には、血液から運ばれてくる栄養や酸素を運んでくる毛乳頭があるのですが、白髪を抜くとこの毛乳頭も一緒に引きちぎってしまうことになります。

すると上述したように髪の毛が細くなっていくのですが、何度も繰り返し抜いていると毛根が死んでしまい髪の毛が生えてこなくなるので気をつけなくてはいけません。

白髪を抜くことで部分的に目立たなくなったとしても、実際には髪の毛や頭皮にとって良いことは一つもありませんので「抜く」以外の方法で対策を考える必要があります

原因③白髪は生え際や頭頂部に生えやすい

多くの方は鏡を見て目についた白髪を抜くと思いますが、その多くが生え際や頭頂部といった箇所に集中しています。

これは、鏡で見たときに見つけやすかったり抜きやすかったりすることが理由としてあげられますが、実は白髪は生え際や頭頂部に生えやすいと言われています

生え際や頭頂部は、自分で見ても人から見ても白髪が生えていると目立ちやすいので、「気になったらすぐ抜く」ということを繰り返しているうちに薄毛へと近づいてしまうというわけです。

そしてこの生え際や頭頂部は、薄毛で悩む方が多い箇所でもあるため、白髪を抜くことでハゲると余計に気になりやすいともいえるでしょう。

白髪が気になったときの対策方法は?

ポイント

鏡を見ていて白髪が気になったり、人から「白髪が生えているよ」と言われても、抜くのは控えるようにしましょう

では、もし白髪が生えていることが気になったときは、どのように対処すればよいのでしょうか?こからは、白髪が気になったときの対策方法について、いくつかご紹介していきます。

毛根から抜くのではなく根元から切る

もし白髪が気になったら、毛根から抜くのではなく根元から切るようにしてください
白髪を抜くとハゲる原因になりますが、根元から切る分には大丈夫です。

またしばらくすれば白髪が伸びてきますが、抜いてしまうと生えてくるたびに細くなり最終的に生えてこなくなる可能性があるので、基本的には切って対策しましょう。

白髪を切るときは、一般的なカット用のハサミや工作用のハサミを使うのではなく、眉毛カット用の小さいハサミを使うのがおすすめです

刃先が小さいので白髪以外の髪の毛を切ってしまうのを避けることができますし、コンパクトな分細かい作業もしやすいでしょう。

白髪の本数が多い場合は白髪染めをする

数本の白髪が気になる場合は、上述のように根元から切ってしまえばOKですが、白髪の本数が多い場合は一本一本カットしていくのは面倒です。

そういうときは白髪染めなどを使って染める方法がおすすめで、好みによって黒色以外にもブラウンなど好きなカラーに染められるのもメリットです。

ただしヘアカラーをする場合は、刺激の強い薬剤を使うことになりますので、繰り返し染めていると髪の毛や頭皮にダメージが蓄積されるリスクがあるので注意してください

薄毛が気になったときは発毛専門のサロンに相談しよう

白髪を無理矢理に抜くとハゲる原因になる可能性はありますが、白髪以外の箇所が薄毛になっている場合は別の原因が考えられます

こういった場合は、正しい原因を知ったうえで対策していくことが大切になりますので、まずは発毛専門のサロンに相談するのがおすすめです。

発毛専門のサロンによっては、最新設備や最新技術などによって原因を調べ、原因に合った方法でケアや対策を施してくれますので、薄毛にお悩みの方はぜひ相談してみましょう

白髪を抜くとハゲる原因まとめ

今回は、白髪を抜くとハゲる原因になるのかどうかという点や白髪が気になったときの対策方法などについてお話しました。

白髪を抜くとハゲると言われる原因としては、通常のヘアサイクルを無視して無理矢理に白髪を抜くことで毛根を傷つけてしまうことが考えられます。

何度も白髪を抜くと、髪の毛が細くなっていくだけでなく、最終的に毛根が死んで生えてこなくなるため注意が必要です

もし白髪を抜いた部位だけでなく他の部位の薄毛が気になった場合は、白髪を抜いたこと以外の原因がある可能性があるため発毛専門のサロンに相談しましょう。

スーパースカルプ発毛センターでは、薄毛の原因をお調べしたうえで一人ひとりに合った方法でケア・対策をしていきます。

これまで育毛剤などを試したけど効果がなかったという方でも、別のアプローチでケア・対策していくことが可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
抜け毛予防になる⁉シナモンの栄養素と育毛効果・摂り方を解説4位
【頭皮画像】これだけ生えれば初期脱毛は当たり前。発毛中の抜け毛の質について解説します。5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験