抜け毛・薄毛を予防するためには、健康的な頭皮を維持することがとても大切ですが、髪の毛に隠れて見えないこともあり、普段から頭皮環境を気にかけている方は意外と少ないものです。

健康的な頭皮は青白い色をしていますが、人によって黄色や赤色、茶色などさまざまな色をしているケースがあります。

そこで今回は、頭皮の色味別にどのような状態なのかということやその改善方法についてご紹介していきますので参考にしてみてください。

頭皮の色味で頭皮環境の状態をチェックできる

薄毛を気にする女性

本来、健康な状態の頭皮は青白い色をしているのですが、みなさんの頭皮はどんな色をしているでしょうか?

頭皮の状態によって大きく「黄色」「赤色」「茶色」の3つの色味に分けられ、それぞれ異なる原因で頭皮環境が悪化していることが考えられます。

まずは、黄色・赤色・茶色それぞれの色に分けて、頭皮がどのような状態になっているのか確認していきましょう。

黄色の頭皮の状態

頭皮が黄色になっている場合は、揚げ物などの脂っこい食べ物ばかり食べていたり、頭皮が乾燥していることによって分泌された皮脂の酸化が原因の可能性が高く、頭皮全体がベタベタと脂っぽくなっている場合が多いです。

またストレスが溜まっていたり、紫外線を浴びすぎると皮脂の酸化を促す要因になってしまうため、ストレス管理や紫外線対策をすることが大切になってきます。

赤色の頭皮の状態

頭皮が赤色になっている場合は、頭皮が炎症を起こしており頭皮環境がかなり悪化していることが予想されます。

頭皮の乾燥によってバリア機能が低下して外的刺激を受けやすくなっていたり、使用しているシャンプーやスタイリング剤が肌に合っていないことも原因の1つです。

また、炎症以外にもフケや痒みといった症状が出ている場合は、頭皮環境が良くない状態ですので発毛サロンなどに相談するのがよいでしょう。

茶色の頭皮の状態

頭皮が茶色になっている場合は、ストレスや睡眠不足などで新陳代謝が悪化して老廃物が溜まり、頭皮が血行不良を起こしていることが原因となっている可能性が高いです。

また、頭皮の血流が悪くなると髪の毛の成長に必要な酸素や栄養素が行き届きにくくなり、結果的に抜け毛や薄毛につながりかねません。

頭皮の色味別!環境を改善する方法

髪の毛のケアをする女性

頭皮が何色をしているかによって頭皮環境の状態が異なるので、改善するためにはそれぞれに合った方法を実践する必要があります。

ここからは、黄色・赤色・茶色それぞれの色味に分けて改善方法についてご紹介していきます。

黄色の頭皮の改善方法

黄色の頭皮の場合は、皮脂の過剰分泌や皮脂の酸化が原因だと考えられますので、不要な皮脂をしっかりと洗い落としてあげることが大切です。

ただしシャンプーの回数を増やせばいいというわけではなく、皮脂が過剰分泌されてしまっている原因に合わせて対策していきましょう。

例えば脂っこいものばかりを食べていて皮脂が大量に分泌されているのであれば、少し洗浄力の高いシャンプーを使って洗うのも1つの方法です。

反対に乾燥によって皮脂が過剰分泌されてしまっている場合は、洗浄力の高いシャンプーを使うとかえって乾燥を招くことになりかねませんので、保湿成分の入ったシャンプーを使ったり、必要な皮脂まで落とさないようにやさしく洗ってあげるとよいでしょう。

赤色の頭皮の改善方法

赤色の頭皮の場合は、紫外線などの外的刺激や使用しているシャンプーなどが合っていないことが原因として考えられますので、ヘアケア全般の見直しが必要です。

外出するときは帽子を被ったり、頭皮・髪の毛用の日焼け止めを使って紫外線対策することをおすすめします。

また、シャンプーに石油系界面活性剤や添加物が含まれていると頭皮に悪影響を及ぼす可能性があるので、低刺激なアミノ酸系シャンプーなどを使ってみるとよいです。

茶色の頭皮の改善方法

茶色の頭皮の場合は、頭皮の血行不良が主な原因として考えられるため、頭皮マッサージや軽い運動を行なって血行を良くしてあげましょう。

またストレスや肩・首まわりの凝りも頭皮の血流悪化につながる可能性があるので、趣味などでストレス解消したりストレッチなどを実践してみるのもおすすめです。

他にも血流悪化で新陳代謝が低下し老廃物が溜まっていると茶色い頭皮を招きかねないので、積極的に水を飲んで体内の老廃物を外に流してあげましょう

頭皮環境を改善したいなら発毛サロンに相談しよう

実際に自分の頭皮の色を確認してみようと思ったけど、自分ではなかなか判断がつきづらかったりそもそも確認しづらかったりすることもあると思います。

そういったときは、発毛サロンに相談して頭皮環境や髪の毛の状態を調べてもらうのがおすすめです。

では、発毛サロンではどのようなことをしてくれるのか、簡単にご紹介していきます。

自分の頭皮の色味をチェックしてくれる

発毛サロンは、頭皮環境や髪の毛の状態をチェックしてくれるので、自分の頭皮が何色なのかを調べてもらうことが可能です。

現状がわからないと適切な対策を講じるのは難しいので、発毛サロンに相談すれば今の状態を知って原因をはっきりさせたうえで正しく対策していくことができます。

頭皮の状態に合わせてケアを行なってくれる

発毛サロンで頭皮の色味を調べてもらって抜け毛や頭皮環境が悪化している原因が分かれば、適切な方法でケアを受けることが可能です。

発毛サロンでは、専用の機材などを使って毛穴を洗浄したり頭皮マッサージを行なったりしてくれるので、頭皮環境の改善を目指すことができます。

食事や生活習慣に関するアドバイスをしてくれる

発毛サロンによってはサロンでのケアを行うだけでなく、食事や睡眠などに対してアドバイスをしてくれるところもあります。

アドバイスを参考に生活習慣を見直していけば、乱れたホルモンバランスや悪化した頭皮環境の改善にもつながるでしょう。

茶色の頭皮の状態や対策方法まとめ

健康的な頭皮は青白い色をしていますが、頭皮環境が悪化しているとその状態によって黄色や赤色、茶色の頭皮になるケースがあります。

頭皮の色 原因
黄色 偏った食生活や乾燥が原因で過剰分泌した皮脂が酸化している
赤色 紫外線などの外的刺激や不適切なヘアケアで炎症を起こしている
茶色 ストレスや睡眠不足で頭皮が血行不良を起こしている

このように頭皮の色味によって原因や頭皮環境の状態が異なるので、状態に合わせて対策を進めていくことが大切です。

しかし自分では頭皮が何色なのか判断できなかったり、どのように対策していけばいいのか分からなかったりする場合は、スーパースカルプ発毛センターへご相談ください!

頭皮環境をチェックして頭皮がどのような状態になっているのか、何が原因なのかといったことをお調べして頭皮の状態に合ったケアを行います。

もちろん食事や睡眠など生活習慣面に関しても、ていねいにサポート・アドバイスさせていただきますので、普段の生活を見直して頭皮環境の改善を目指すことが可能です。

頭皮の状態が悪くて悩んでいるという方はもちろん、抜け毛が増えて将来的に薄毛にならないか不安という方も、まずはお気軽にスーパースカルプ発毛センターへご相談ください。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
5月~6月は抜け毛が増える季節。この時期に最も気を付けるべき事とは?1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは4位
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験