1図1

「パンデミック」と指定された新型コロナウイルスに関して、不確かな対策法を発信するものではありません。

しかし、自粛に次ぐ自粛・・・ただいたずらに菌を遠ざけようとして、食生活や生活習慣の改善に目を向けないのは本末転倒なのではないかと筆者は感じます。

私たちは母親の体内から誕生する過程で腸内フローラと呼ばれる細菌を受け継いで生まれてくることで、生命を繋いできたのです。

菌と共存する中でこそ免疫を維持することができます。

目には見えないコロナウイルス。だからこそ、育毛発毛にもつながる免疫を高める生活習慣や食生活を見つめ直して行きたいものですね。

ホメオスタシス

ホメオスタシスとは日本語では恒常性(こうじょうせい)維持機能と言われ、環境が変化しても体の状態を一定に保とうとする生体的維持の働きのことをいいます。

夜眠くなる、熟睡して疲労を回復するのもホメスタシス。暑いときに汗が出て体温を調整する作用もホメスタシス。

そして有害な細菌が体内に侵入するのを防ぐ働きや、体内に入った細菌と解毒するために免疫が働くのもまたホメスタシスです。

繊毛上皮細胞(センモウジョウヒサイボウ)がカギを握る

コロナウイルスに限らず、体内に有害な菌が侵入するのをブロックする大切な働きをしているのが、気道の内側にあるブラシのような形をした繊毛上皮細胞(センモウジョウヒサイボウ)です。

この細胞が正常な状態ではウィルスが気道を通過する際に、粘液にからめとってブラシのような細胞が上へと押し上げ、タンや唾液で体外に排除する大切な働きをします。

質の高い睡眠、ストレスケア、適度な運動、そして食品添加物などを極力口にせず、ビタミンミネラル豊富な天然の食材をいただくことが繊毛上皮細胞(センモウジョウヒサイボウ)を活性化させるうえで最も大切です。

菌を避けて自宅に閉じこもったからと言って、こういった大切なことに目を向けていかなければ意味はありません。

発毛育毛を突き止めていけば、それはいつも健康と一体であることに気付くことができます。

***********************************************************************
新型コロナウィルスの感染拡大は現在も予断を許さない状況ですが、全国の発毛技能士に毎日の検温や消毒や手洗いやうがいを励行するよう指導しているところであります

通われているお客様におかれましても体調がすぐれない方や不安がある方はお気軽にサロンまでお申出頂ければと思います。2020.3.12
***********************************************************************

2018-12-18 (12)2018-12-18 (11)
お試し体験長四角
S__366395397


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
プロペシア、フィンペシアだけでは発毛しにくい!?遺伝ハゲの衝撃的メカニズム2位
てっぺんハゲやつむじハゲの原因と対処法3位
年代別女性のⅯ字ハゲの原因と改善例。20代50代女性の発毛症例ご紹介4位
太っている人はハゲやすいと思いますか?肥満と薄毛の関係性はとっても深い理由5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,000円(税抜)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

発毛実績97.8% お試し発毛体験