習慣で毎日シャンプーしている方が多くいらっしゃると思いますが、1日1シャンプーは適切な回数なのでしょうか?

人によって肌質が異なるように、頭皮と髪の毛の状態や質にも個人差があります。ここでは、頭皮の状態や季節の変化を考慮したシャンプーをする最適な頻度と正しいシャンプー方法をご説明します。

シャンプーの回数に悩んでいる方は、是非参考にしてください。

シャンプーの頻度は基本1日1回がおすすめ

湯船につかる女性

シャンプーをする目的は、髪の毛や頭皮についた汚れを落とすためですが、シャンプーをする適切な頻度は頭皮と髪の状態によって異なり、また季節の変化にも合わせる必要があります。

ここでは、頭皮の状態や季節の変化に合わせたシャンプーのベスト頻度について説明します。

基本は1日1回

1日の終わりには髪の毛に汚れがつき、頭皮からは皮脂と汗が出ているため、そのままにしておくと臭いや痒みの原因になります。

特に、頭皮の皮脂分泌が多い人や身体を動かして汗をかいた日はシャンプーでしっかりと汚れを洗い流してください。1日の汚れはその日のうちに落として、健康的な頭皮を維持しましょう。

頭皮環境の健康状態を保つためには、基本的には1日1シャンプーがおすすめです。毎日シャンプーすることで健やかな頭皮を保つことができ、髪の毛の成長を促せるでしょう。

乾燥肌&髪が細い人は2日に1回でOK

基本は1日1シャンプーですが、頭皮が乾燥している方や髪の毛が細い方は2日に1回で問題ありません。

シャンプーをすると頭皮の皮脂や汗を洗い流すことができますが、乾燥肌の方の場合はもともと皮脂が少ないため、毎日シャンプーすると乾燥やフケ・痒みの原因になります。

髪の毛が細い人は髪の毛が乾燥しやすく、パサつきやすいため、ご自身の髪の毛の状態を観察しつつシャンプーの間隔をあけたほうがよいでしょう。

シャンプーの回数は季節の変化に合わせよう

季節によって気温や湿度が異なるため、季節の変化に合わせてシャンプーの回数も変えましょう

気温と湿度が高い夏は沢山汗をかいて頭皮の皮脂分泌も盛んになるため、1日1シャンプーがおすすめです。1日1シャンプーだと頭皮のべたつきが気になるという場合は、夜の入浴時にはシャンプーをして、日中はお湯のみで汗や皮脂を洗い流すことがおすすめです。

気温が低くて空気が乾燥している冬は、汗をかきにくく頭皮は乾燥しているため頭皮の状態に合わせて2日〜3日に1回シャンプーしましょう。

正しいシャンプー方法のポイント5つ

bathroom

頭皮の健康を保つためには、シャンプーの頻度だけでなくシャンプーのやり方にも気を付けてください。毎日なんとなくしているシャンプーを見直すことが健康的な頭皮への近道です。

健やかな頭皮と髪の毛のためにも、これから紹介する正しいシャンプー方法を日々のシャンプーに取り入れましょう。

ポイント①シャンプー前にブラッシングする

シャンプーをする前、髪の毛が乾いた状態で全体をブラッシングしましょう。

ブラッシングをすることで皮脂や汚れが浮き上がってくるため、少量のシャンプーで汚れが落ちやすくなります。

ポイント②ぬるま湯で髪や頭皮についた汚れを落とす

通常シャンプーをする際はシャンプー前に髪の毛を濡らしてからシャンプーを付けると思いますが、この時に38度から40度のぬるま湯を1~2分間、髪の毛と頭皮にしっかりとかけるようにしましょう。

この時、手のひらや指の腹を使ってすすぐように、たっぷりのぬるま湯を含ませると汚れの大半は落とせます。

シャンプーをする前にぬるま湯で汚れを落とすことが頭皮環境を良くするための秘訣の1つです。

ポイント③泡立ててから頭皮につける

シャンプーをする際は、シャンプーの液をそのまま頭皮に付けて洗う方が多いと思いますが、シャンプーを手のひらに出したらしっかりと泡立ててから頭皮につけるようにしましょう。

シャンプーを直接頭皮に付けるとシャンプーが毛穴に詰まってしまい、シャワーで落とし切れない場合がありますが、泡立てることで汚れを落としやすくなります。

頭皮の毛穴が詰まってしまうと、薄毛や抜け毛の原因になるため薄毛や抜け毛にならないためにも気を付けたいポイントですね。

ポイント④丁寧に優しく汚れを落とす

シャンプーを頭皮につけたら、指の腹を使って優しく丁寧に地肌をマッサージするように洗いましょう。頭皮をしっかりと洗うと髪の毛も洗うことができているため、髪の毛を必要以上にこすり合わせないよう注意してください。

また、爪を立てて洗うと頭皮に傷がついてトラブルのもとになるため気を付けましょう。

ポイント⑤洗い残しがないようにしっかり洗い流す

シャンプーを洗い流すときは、洗い残しがないようにじっくりと時間をかけてください。シャンプーが頭皮に残ってしまうと毛穴つまりの原因となり、薄毛や抜け毛などほかのトラブルにつながるため、丁寧に洗い流しましょう

シャンプーのしすぎは今すぐやめよう

シャンプーをする女性

頭皮のべたつきや臭いが気になるからと、1日に何度もシャンプーをしていませんか?しかしながら、頻繁なシャンプーは頭皮トラブルの原因になってしまうことがあります。

ここでは、シャンプーをしすぎるとどのようなトラブルが起こるのか説明します。

乾燥やダメージの原因になる

シャンプーは頭皮の皮脂や汗・汚れを落とす役目がありますが、1日に何度もシャンプーをすると必要な皮脂も洗い流してしまうため、頭皮が乾燥してしまいます。

皮脂は頭皮を外的刺激から守るバリア機能があるため、ある程度の皮脂は健康的な頭皮には必要不可欠です。

頭皮が乾燥するとフケや痒み・抜け毛などのトラブルが起こりやすくなります。健康的な頭皮には適度な皮脂が必要なため、過剰なシャンプーは今すぐやめましょう。

皮脂が増える原因になる

シャンプーのしすぎは頭皮に必要な皮脂を洗い流してしまうため、注意が必要です。

皮脂は頭皮に潤いを与えて紫外線や乾燥から頭皮を守る役目があるため、必要な皮脂まで洗い流してしまうと頭皮環境は悪化してダメージを受けやすくなります。

また、頭皮に皮脂が少なくなると頭皮を守るために必要以上の皮脂が分泌されるため、洗えば洗うほど皮脂が分泌されて今まで以上にべたつきが気になるという状態が起こります。

薄毛の原因になる

シャンプーを1日に何度もしている人は朝もしくは昼、そして夜の入浴時にシャンプーをしているのではないでしょうか?

朝や昼はゆっくりシャワーを浴びる時間がない場合が多く、慌ててシャンプーをしている可能性があり、慌ててシャンプーをしていると無意識に力を入れて洗ってしまったり、シャンプーをしっかりと洗い流せていない、もしくは汚れが落ちていないということも考えられます。

このような洗い方では、頭皮に傷が付いたり毛穴に汚れが詰まるなど頭皮環境が悪化してしまいます。このような状態が続くと、抜け毛が増えて薄毛が進行する恐れがあるため注意が必要です。

頭皮ケアに悩んでいる方は発毛サロンに相談!

健康的な頭皮を保つためには、頭皮の状態や季節に合わせてシャンプーの頻度を変える必要がありますが、ご自身ではなかなか改善できない場合があります。

「シャンプーの回数や、やり方を見直したけれど頭皮環境が改善されない」
「かゆみやフケ、抜け毛が気になる」
「自分の頭皮に合うケアの方法を知りたい」

そんな時は、頭皮ケアのプロであるスーパースカルプ発毛センターにご相談ください。

スーパースカルプ発毛センターでは、1人ひとりの頭皮状態に合わせて施術を行い、セルフケアのアドバイスを行っています。

健康的な頭皮を保ち、健やかな髪を育てるためにも、ぜひスーパースカルプ発毛センターにお気軽にお問合せください。

シャンプーの頻度と正しいシャンプー方法のまとめ

シャンプーのベストな頻度は1日1回ですが、ご自身の頭皮の状態をよく観察し、季節に合わせて回数を変えましょう。

頭皮の環境を改善するには、日々のシャンプーを見直すことが大切です。

しかし、ご自身ではなかなか頭皮環境が改善できない場合もあると思います。
そんな時は是非スーパースカルプ発毛センターにご相談ください。

頭皮の状態をチェックして頭皮環境が悪化している根本原因を取り除き、正常なヘアサイクルへ戻すための施術を行い、セルフケアや日常生活でのアドバイスをいたします。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
5月~6月は抜け毛が増える季節。この時期に最も気を付けるべき事とは?1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは4位
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験