発毛・育毛コラム一覧

  • 女性の抜け毛予防方法。女性の抜け毛はストレスや生活習慣・貧血や甲状腺機能の異常が原因も!

    女性の抜け毛はストレスや生活習慣などが原因で起こる場合も多いですが、貧血や甲状腺機能の異常など病気によって抜け毛の症状が出る場合もあります。 その場合は原因となっている病気を治療することが必要です。通常の抜け毛であれば心配はありませんが、脱毛症になっているのにそのまま放置すると毛が生えてこなくなることもあります。 そうなる前に抜け毛の原因を取り除き、予防することが大切です。抜け毛にならないための予防法について具体的に見ていきましょう。 シャンプーが合っていないと抜け毛になる? 女性の抜け毛は頭皮環境が悪くなることで起こります。 考えられる原因としては、ストレス、シャンプーやリンスなどが合っていない、 パーマやカラーリングなど頭皮への負担不規則な生活習慣、かたよった食事、運動不足などがあげられます。 さらに過度がダイエットも栄養不足となり頭皮にも栄養が行かなくなるため、抜け毛を引き起こす原因となりなす。 抜け毛を予防するには、そのような原因を作らない事が必要です。 女性に多いのはパーマやカラーリングのしすぎです。 シャンプーやリンスでも頭皮に合っていないということもそうですが、パーマ液やカラー剤は頭皮に刺激を与えてしまう事があります。 そうなると頭皮に炎症を起こし頭皮環境が悪化して抜け毛につながります。 予防としてはシャンプーを低刺激のものに変える。パーマやカラーを控えるようにしましょう。 また、ストレスが抜け毛になる事も多いです。 リラックスできる頭皮マッサージやブラッシングを習慣にするようにしましょう。 フケが多い人は注意!休止期脱毛症の可能性が、脱毛症と言われるものの1つに休止期脱毛症があります。 その原因は、接触皮膚炎、脂漏性脱毛症、フケ症にともなう脱毛、男性型脱毛症が考えられます。 接触皮膚炎というのは、シャンプーやパーマ、カラー液などが頭皮に合わずに刺激となり、炎症を起こした状態です。 脂漏性脱毛症は、頭皮の皮脂の分泌が活発になり、脂性のフケが増加することで毛穴を塞ぎ、さらに細菌が増加して炎症を起こして髪が抜け落ちてしまう状態です。 頭皮が脂っぽい、フケやかゆみがひどいなどの症状が出たら皮膚科に行くことをおすすめします。 頭皮の状態が悪くなると乾性・湿性のフケが多くなり、毛穴を塞いだり、炎症を起こしたりして髪が抜けてしまう状態です。 フケが出るのは頭皮の脂がエサとなる細菌が増殖することが原因です。 殺菌力のあるイオウ配合のシャンプーを使う事が改善になる事も多いです。

  • 頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは

    夕方ごろから頭皮が臭くなる原因は、2つあります。 夕方になると、『頭皮から嫌なニオイがあいてくるなぁ~』と、いったことないですか? 最近、女性で頭皮のニオイが気になる方が増えています。 自分では、なかなか気付きにくいのですが、いつもするニオイが、 ちょっと、振り向いた瞬間とか、顔を動かした時の残り香が、なんか臭い・・・ 『もしかして、わたしの頭皮からニオイが出てる?』 という感じで、なんとなく気付く女性が多いんです。 加齢臭が出ているかもしれないことにショックを受ける女子も多いです。 そこで、女性に多い頭皮が夕方からニオイをする原因と対処法をご紹介します。 シャンプー・リンスの洗い残し 10~20代の女性の多くは、シャンプー・リンスの洗い残し、すすぎが不十分なパターンが多いです。 臭いの元は、頭皮の皮脂が酸化したものと、洗い流せていないシャンプー・リンスの残りの成分がまじり合い、ニオイを発生しているケースです。 皮脂分泌が盛んになり、シャンプー成分と混じって酸化して、ニオイが目立ちやすくなるのです。 この時は、香水をしていると、さらにニオイが変な方向にいってしまうので注意しましょう。 頭皮にフケ・かゆみが出ている時も注意が必要です。 頭皮が乾燥していたりすると、皮脂が過剰分泌して、それがニオイのもとになります。 加齢臭 女性も加齢臭になる方が増えています。 シャンプーの洗い残しだけでなく、加齢臭も同時に起きていることもあるので注意が必要です。 加齢臭は、皮脂が出やすい、汗が出やすい、肉食・お酒が好きな方に多いです。 女性ホルモンが減少してくると、皮脂分泌が多くなりやすくなります。 30代から女性ホルモンが減ってくる方もいるので、皮脂が出やすい方は注意しましょう。 頭皮の臭いの対策とは? シャンプー・リンスのすすぎをしっかりする 洗いの残しは、すすぎを念入りにすることで、ニオイの原因は減ります。 皮脂が過剰に出ている事があるので、シャンプーのやり過ぎには注意して下さい。 頭皮の皮脂は、過剰だと問題ですが、全くないのも問題です。 健康な状態でも、少し出ていて、薄い膜を張って頭皮の外部刺激から守っています。 そのため、皮脂がなくなると、身体から皮脂を出そうとしますが、皮脂が常にないと、過剰に分泌します。 シャンプーは1日1回まで、ゴシゴシ頭皮を洗わない。 シャンプーをし過ぎると、皮脂がなくなって、皮脂の過剰分泌になります。 刺激の弱いシャンプーを使うことで、頭皮の皮脂を正常かできます。 頭皮に低刺激の、アミノ酸シャンプー・ベタイン系シャンプーを使うと良いですよ。 生活習慣を変える・加齢臭対策石鹸など 加齢臭が気になる方は、1度、加齢臭対策のボディーソープを使ってみてください。 制汗剤も多く発売されていますが、常用し過ぎると、 皮膚に負担がかかるので、使いすぎないようにすることも大事です。 加齢臭を無理矢理止めるのではなく、根本的な原因から改善させましょう。 皮脂が酸化して、ノネラールという成分が発生することで、ニオイがします。 そこで、毎日キレイにすることで、加齢臭の素が出ないようにしましょう。 お風呂で、ノネラールが分泌する箇所には、汗・皮脂・古い角質が残らないようにしっかり洗いましょう。 柿渋石鹸などの臭いのもとになる原因を抑える石鹸・ソープを選んでみてください。 気になる部分は、泡パックを1~2分間やると、効果的です。 女性の頭皮の気になる臭い・生活習慣を見直す 肉類・スパイス系・辛いものは危険 意外と食生活と身体の臭いは密接な関係にあります。 肉類ばかり食べている人と、野菜を多く食べている人の体臭は若干違いがあります。 日本人の場合は、肉類・揚げ物などを沢山食べていると、臭いは気になりやすくなります。 また、スパイスが効いている食材を食べると、汗がたくさんでるので、ニオイを気にしたくない時はあまり食べない方が良いです。 アルコール類を飲まないようにする 汗腺の活発をさせる為、飲むとニオイが出やすくなります。 ニオイが出ないようにできるだけ飲まない・飲み過ぎないようにすましょう。 睡眠をとってストレス減らす ストレスにより、手汗など、皮脂分泌が盛んになる事があります。 ストレスを減らすに越したことはありませんが、防げないこともあります。 そのため、ストレスを減らすには、睡眠をしっかり取る事が大切です。 睡眠をとることで、お肌の状態もよくなり、ストレスを感じにくくなります。 女性の発毛症例ご紹介 全国90店舗展開のスーパースカルプ発毛センターでは女性の薄毛改善を「薬をに飲まずに」発毛育毛によって改善させています。 そのため、美容を大事にされる女性や、妊娠中のお客様や結婚式を控えたお客様などにも大変喜んで頂いております。 その発毛症例の一部をご紹介します(※効果には個人差があります) その他の発毛実績はこちらをクリックすると見れます↓

  • なぜ頭皮が硬くなるのか?ほとんどが日常的な生活習慣の中にあります。

    頭皮が硬くなる原因は、頭皮の血行が悪くなっているからです! そして、頭皮の血行が悪くなる原因は、ほとんどが日常的な生活習慣の中にあります。 デスクワークによる原因 まず、考えられるのはデスクワークが1つの原因です。 同じ姿勢を長時間続けることで、肩や首筋の血行が悪くなり、頭皮の血行も悪くなってしまいます。 パソコン利用の頻度が高い職場など、デスクワークの方は、頭皮が硬くなりやすい状況にあると言えます。 適度な運動と、良い姿勢を保つことで、頭皮の血行を改善することができます。 身体の冷えによる原因 次に考えられるのは、身体の冷えが原因です。 身体が冷えると、身体全体の血液やリンパ液の循環が悪くなり、頭皮の血行も悪くなります。 身体の冷えは、オフィスや電車内の冷房や、身体を冷やす食べ物や飲み物を摂取し過ぎる事によって引き起こします。 紫外線を浴びたために皮脂が酸化して毛穴を詰まらせることによる原因 紫外線を浴びたために、皮脂が酸化して毛穴を詰まらせ、頭皮の血行を悪くしている事が原因になっています。 紫外線が強くなる季節には、日傘や帽子を利用して、頭皮を紫外線から守る事で、頭皮が硬くなることを防ぐことができます。 シャンプー剤やトリートメント剤による原因 また、シャンプー剤やトリートメント剤に配合されている化学物質から作られた成分が、頭皮の健康を損ない、毛穴を詰まらせていることや、洗浄力の強過ぎるシャンプー剤を使う事で、皮脂が取れ過ぎてしまい、頭皮がそのダメージから頭皮を守るために、より多くの皮脂を分泌して毛穴を詰まらせてしまう事が原因になる事もあります。 このような場合には、石鹸由来のシャンプーなど、頭皮と髪に刺激を与えないタイプのシャンプー剤を使用することで、頭皮の硬さを改善できます。 かたよった食生活、不規則な生活習慣による原因 かたよった食生活、不規則な生活習慣によって、腸内環境が悪くなり、新陳代謝がスムーズに行われなくなり、体内に老廃物が蓄積されることも、頭皮を硬くする原因です。 身体がこのような状態になると、身体中の血行が悪くなってしてしまうからです。 脂質や糖分、添加物の多い食品の過剰摂取を控え、規則正しい時間に食事を摂取し、身体が十分修復できるような時間帯に睡眠を取ることで、頭皮が硬くなるのを予防、改善することができます。

  • 髪の90%以上がケラチンというタンパク質で構成されています。ダイエットや偏食には注意!

    育毛剤を使っても髪が生えてこない原因の1つに、髪の栄養が不足があります。 その栄養素とはタンパク質と、そのタンパク質の吸収を高め・髪の栄養として吸収を促すために必要なビタミンや亜鉛などになります。 髪の90%以上がケラチンというタンパク質で構成されています! タンパク質は、髪の最も基本的で重要な栄養素です。 そもそもタンパク質は人の身体を構成する2番目に多い栄養素で、髪以外にも、心臓や胃・腸などの臓器・血管・血液・神経・神経伝達物質・肌・筋肉など、身体の臓器や神経細胞を作り・修復している栄養素でもあります。 髪と内臓を比較した場合、タンパク質が優先して消費されるのはどちらだと思いますか? あたり前ですが、髪よりも内臓の方が大切です。 つまり、生命維持の観点から、直接関係のない髪は、タンパク質の消費優先順位が低くなっているのです。 つまり、タンパク質が不足した時は、髪への栄養が後回しになり、健康な髪が生えにくくなります。 育毛剤を使っているのに髪が増えない方は、根本的に髪の栄養不足になっている可能性があるということです。 ただ、原因がすべて髪の栄養不足とは言えないのが薄毛の原因です。 自分の薄毛の原因を詳しく知りたい方は、プロに相談してください。 髪の毛にとっての栄養の役割 髪の毛の栄養素を考えるときに良く言われることですが、髪の毛は「死んでいる」のです。 「角質化した細胞の集合体」とも表現されるように、死んだ細胞のかたまりのようなものです。 なので、神経も通っていません。もし生きているとしたら大変です。 髪の毛をカットするたびに痛みを感じることになり、そうなると麻酔が必要です。 では、すでに死んでいるのだとしたら、髪の毛のための栄養とはいったいどんな意味があると思いますか? その死んでいるはずの髪の毛がどうして伸びていくのかを考えてみましょう。 髪の毛は、毛母細胞が角質化して毛髪の状態になったものを、毛根が頭皮から押し出したものです。 なので、髪の毛として見えている部分が成長しているわけではありません。 後から押し出された結果、髪の毛が伸びることになります。このとき、栄養が十分でないと、髪の毛を作り出す毛根の部分に対して働きます。 生えてしまった髪の毛は劣化していくので、それ以上良くなることはありません。 皮膚をすりむいた場合とはちがって1度傷ついてしまうと元に戻る事が出来ないのです。 だからこそ、しっかりと栄養補給して、健康な状態の髪の毛を作っていかなければなりません。 髪の毛に必要な栄養素は? 私たちの身体に必要な栄養素はおよそ50種類あります。 特に重要な「炭水化物」「タンパク質」「脂質」は3大栄養素と呼ばれ、それに「ビタミン」「ミネラル」を加えたものが5大栄養素となります。 そのうち髪の毛に必要な栄養素はタンパク質・ビタミン・ミネラル(特に亜沿)の3つです。 それぞれの栄養素がどのように髪の毛に作用するのか見ていきましょう。 ①たんぱく質 エネルギーの源となる栄養素で身体を作ります。 ~主な働き~ 体内でアミノ酸に分解され、筋肉・骨・臓器・血液など身体を構成する主成分となります。 髪の毛やタンパク質でできています。 ~多く含む食品~ 動物性たんぱく質:肉・魚・牛乳・乳製品・卵 植物性たんぱく質:大豆・大豆製品・穀類 ②ビタミン ごく微量ながらも身体の調子を整える栄養素です。全部で13種類あり、他の栄養素の働きを潤滑にします。 ~主な働き~ 体調を整え、他の栄養素の働きをサポートします。特にビタミンA、ビタミンEは、血行を促進する作用があり、頭皮部分では毛母細胞へ栄養の供給を助けてくれます。 また、ビタミンBは摂取されたたんぱく質をアミノ酸に分解し、髪の毛や皮膚などのたんぱく質に再構成する働きをします。 多く含む食品~ ビタミンA:縁黄色野菜・果物・レバー・うなぎ・卵 ビタミンE:アーモンド・植物油・うなぎ・アボカド ビタミンB:さんま・イワシ・マグロ ③ミネラル ミネラル同様に、微量で代謝活動や生理機能を維持します。 骨や歯を作るカルシウムもミネラルの1種です。 ~主な働き~ 身体の各機能が正常に機能するのを維持します。中でも亜沿は髪の毛の主成分であるケラチンというたんぱく質の合成を行います。亜沿が不足すると髪の伸びが鈍くなり、抜け毛も多くなったりします。また、味覚障害の原因ともなります。 ~多く含む食品~ ・亜沿:牡蠣・レバー・うなぎ・アーモンド 髪の毛に悪い栄養素は 反対に髪の毛に悪いものはあるとおもいますか?「栄養素」としての種類でみると、直接的なダメージを与えるものはありません。 しかし食べ物としてみた場合、やはり脂っぽいもの (ジャンクフード、スナック菓子、ラーメン、天ぷら、唐揚げ等)は控えておいた方が、よいでしょう。血流が悪くなり、髪の毛に必要な栄養が届かなくなります。

  • なぜ人はハゲるのか?髪の毛が薄毛になる原因まとめ

    その理由を薄毛の原因と種類から、見つけようを思います。 薄毛の原因だとウワサ話まとめ 髪の毛が柔らかい人はハゲやすい? 髪の毛の硬さ・柔らかさで薄毛になる度合いが違うという話は、今のところ医学的根拠はありません。髪の毛が柔らかい人はご安心ください。 汗かきはハゲやすい? 頭皮に過剰な皮脂が分泌されると脱毛の原因になります。ただし、取り過ぎると皮脂の過剰分泌になることもあるのでご注意ください。 過度なダイエットは薄毛になる? ダイエットで栄養不足が原因で脱毛になることがあります。 たとえ食事制限する場合でも栄養バランスを取れた食事をすることが大事です。 日頃から帽子やヘルメットをかぶっている人はハゲやすい? 頭皮が蒸れて不衛生になることで薄毛になることがあります。長時間、頭にかぶり物をする方は、頭皮を清潔にすることを心がけましょう。 男女別 なりやすい薄毛の原因 男性がなりやすい薄毛の原因(AGA) 原因には、男性ホルモンの過剰分泌、ホルモンバランスの崩れ、生活習慣の乱れ、遺伝的な要素が強い薄毛などがあります。 AGAの場合、どれが原因かわかりませんので、早い段階で薄毛の専門家に相談されることをおすすめします。 男性の薄毛専門家はこちら https://super-scalp.com/man/ 女性がなりやすい薄毛の原因(びまん性脱毛症) びまん性脱毛症の場合、妊娠・出産や高齢による女性ホルモンバランスの低下が主な原因です。 このびまん性脱毛症も、薄毛の専門家に相談されるとよいでしょう。 https://super-scalp.com/woman/ 女性の薄毛専門家はこちら 薄毛の原因8選 男性ホルモン 男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素とくっつくことで、 ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンに変化します。 このDHTが抜け毛を促進したり育毛を阻害したりと、薄毛の根本の原因となっているようです。 女性ホルモンの低下 女性ホルモンの低下が起こりやすい時期は、産後や更年期と言われています。 これが、産後や高年齢の時に薄毛になってしまう理由です。 朝シャン 髪が育つ時間帯が午後10時~午前2時くらいだと言わています。 その時間帯に、頭皮が清潔な状態が理想なため、夜にシャンプーする方が良いと言えます。 タバコ 喫煙も薄毛の原因です。煙草を吸うと血管が収縮すると言われています。 ただでさえ、頭皮の毛細血管は、心臓から上へ重力に逆らった一番遠い場所にあるため血液を送りにくいのです。 そこに血管の収縮が重なると髪の毛に栄養が届きにくくなるのもうなずけます。 ストレス 薄毛の原因に多いのがストレスです。頭皮の血流は、ストレス状態だと血管が縮小して血行不良を起こし、脱毛の原因になってしまいます。 不規則な生活習慣 朝シャンでも言いましたが、髪が育つ時間帯が午後10時~午前2時くらいに睡眠をとっていないと髪の毛が育ちにくいのです。 この時間帯に睡眠時間が取れない生活習慣は早い段階で改善しましょう。 食生活の乱れ 外食で肉類の食事やインスタントラーメンが増えたりして、栄養バランスがくずれてしまっています。 タンパク質や炭水化物・脂質・カルシウムなどバランスのとれた食事を意識しましょう。

  • 「毛根が死んでいる」はウソ!毛根は死んでいません。細い産毛を製造し続けています!

    髪の毛の成長と再生に深く関わっているファクターの一つに「皮脂腺」と言う物が有ります。この皮脂腺が、頭皮近くにあって毛包内に開口している器官で、ここから皮脂と呼ばれる酵素(5αリダクターゼ)が分泌されています。 この酵素は、髪の毛に艶を与え、髪の毛の乾燥を防ぐ役割の他に、汗と混じり合って酸性の薄い膜を作り、頭皮を細菌から守る役目を果たしています。 皮脂腺の活動が活発になりすぎると、脂ぎった顔と同様の症状を髪にもたらします。皮脂腺と毛包の関係を調べてみると、皮脂腺の小さい人の髪の毛は、黒く、太く、硬く薄毛になりにくい。逆に皮脂腺の大きい人の髪の毛は、細くて柔らかく色も灰色やブラウンに近くて薄毛になりやすい傾向にあります。 ホルモンのバランスが崩れることにより、5αリダクターゼ(皮脂腺から分泌される酵素)と男性ホルモン(テストステロン)とが結合して、悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)へと変化し、毛根を攻撃します。攻撃を受けた毛根は力を失い髪の発育をとめてしまい、成長の途中で抜けてしまうのです。 しかし、ほとんどの方の毛根自体は死んではおらず、細い産毛を製造し続けています。ただし、悪玉男性ホルモンの攻撃をうけるとまた抜ける!! これを永遠と繰り返すので、生えていないように見えますが、実際は生えている方がほとんどで、成長しきれていないのが現状なのです。悪玉男性ホルモンに変化をしてしまうと、自分の力では元には戻れなくなります。 これがヘアサイクルの乱れです。 通常健康な毛穴からは、2~3本の髪が生えているのですが、ヘアサイクル(毛周期)が乱れはじめると、先程お伝えしたように成長しきれずに抜けてしまう毛が増え、いずれ1本や0本になってしまう。これが脱毛のメカニズムであり薄毛の原因です。 発毛にはまずこのヘアサイクル(毛周期)を正常に戻してあげる事が大切です!

  • ドライヤーは髪を傷めるのでよくないってウソだった!

    「ドライヤーは、髪を傷めると聞いたから」と洗髪後のドライヤーをためらっている方も多いのでないでしょうか?ふと気づくと「自然乾燥」という言葉も良く使われるようになったと感じます。 確かに、ドライヤーは高温の熱風を長時間、髪にあて続けるのはよくないですし、近づけすぎると頭皮や髪を傷める原因にもなります。 しかしドライヤーをせずに放置しておくのもよくはありません! 洗髪後濡れたままにしておくと水分が蒸発する時に、一緒に熱も奪われてしまいます。 そうすると、頭の温度が下がって、頭皮の血行が悪くなり、育毛によくありません。 髪は血液により送られてくる栄養をもらい成長するので、頭皮の血行が悪いと髪にとって良い環境ではありません。 また、濡れたままの髪を放置しておくことは、湯冷めや風邪を引き起こしますし、頭皮の菌繁殖の原因にもなります。(記載場所を移動) だから、シャンプー後は乾いたタオルで十分に水気を拭きとってから、短時間で乾かすようにして下さい。 具体的には、ドライヤーを使います。髪を洗ったら、濡れたままで放置するのではなく、「高温」「長時間」「近づけすぎ」という3点に気をつけてドライヤーを使用して、ある程度、水分が取れた段階で手早く終えるようにして下さい。 しかし、育毛にもっと良いドライヤーの使い方があります。それは、上記3点の「高温」「長時間」「近づけすぎ」の真逆のドライヤーの使い方です。 その真逆とは、「高温=熱風」が通常のドライヤーですが、「温風」の力で髪と頭皮を確実に乾かします。 「長時間」する事がNGとされていたドライヤーを、時間をかけてしっかりと根元から毛先までしなやかな髪をキープします。 「近づけすぎ」は良くないと言われていたドライヤー。その理由は、熱風とドライヤーから放たれる電磁波が原因です。 つまり、髪の育毛に良い理想のドライヤーは、『温風』で肌に近づけても熱くなく、『電磁波』が出ていないドライヤーです。 このようなドライヤーもたくさん商品化されています。 使用方法やドライヤー選びを間違えないように、洗髪後はしっかりとドライヤーで髪と頭皮を乾かしましょう!

  • 抜け毛もストレスが原因で発生します。

    実は、抜け毛もストレスが原因で発生します。 精神的負担でストレスが積もると副腎皮質の機能が著しく亢進し全身に様々な症状が現れ、その結果、抜け毛が増えるという訳です。 具体的には、ストレスが増えると細胞を老化させる身体の酸化(さび)の原因となる活性酸素を増殖させ毛母細胞の働きを阻害します。副腎皮質がストレスホルモンを分泌させると毛細血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。また頭皮が過敏になり、フケが多くなったり炎症を起こしたりします。 仕事や人間関係でストレスを感じても、現在の環境を変えることは大概の方は困難なことだと思います。それに現代社会において、全くストレスを感じない人なんているはずはないでしょう。基本的なことですが適度な運動や十分な睡眠、リラックスできる時間を作ることがストレスを溜め込まない方法です。 またストレス解消には、五感で感じる心地よさ、特に嗅覚と感触の効果が大きいと言われます。良い香りを嗅ぐと、免疫を高める物質の分泌が促進され気分がリラックスし元気が出てきます。アロマテラピーなどはストレス解消にかなり効果があるといえます。アロマの香りと心地よいリラックスした時間を取ることをお進めします。

  • 頭頂部が薄くなっている人へ!シャンプー・リンスの危険性と脱毛要因を科学的にお話します。

    脱毛の原因のひとつにシャンプー、リンスの影響があります。もし、皆さんが、人ごみに行く機会があったら、他の人の頭頂部(頭のてっぺん)を見てみてください。 もちろん失礼になりますので、気づかれないように見ていただきたいのですが、確率的に見て男性も女性も頭頂部から薄くなっている人が非常に多いことに気がつくと思います。 これはいったいなぜなのでしょうか? それはシャンプーを一番原液に近い状態で最初に着ける部分だからと考えられています。 シャンプーの成分ですが、約70%は水です。そして次に多いのが合成界面活性剤」といわれる泡を立てる成分です。シャンプーの大半はこの合成界面活性剤がメインになります。シャンプー・リンスには洗浄成分の表示がありません。 合成界面活性剤なのか石けんなのか見分けることができません。 これはシャンプーやリンスなど人の体に直接つけて使用するものは、化粧品類に分類されていて、薬事法(厚生労働省担当)で決められた「指定成分」を表示すれば良いことになっているからです。 「指定成分」とは、シャンプー・リンスの容器には、「エデト酸塩」(変質防止・保存剤)、「パラベン」(殺菌・防カビ・保存剤)「ジブチルヒドロキシトルエン(BHT)」(酸化防止剤)などの表示が書いてあります。 この表示は、「指定成分」といって、厚生労働省が「アレルギーなどの皮膚障害を起こす恐れがある」として表示を義務づけた物質で、102品目あります。 しかし、厚生労働省が許可している化粧品用の原料は約3000品目あります。 ということは、「指定成分」102品目以外の約2900品目については何が入っているか知らされていないことになります。 「指定成分」はアレルギー・接触刺激・皮膚毒性・発ガン性などを引き起こす安全上問題とされる物質ですが、知らされていない約2900品目にも、同じように危険な物質がたくさんあるのです。 しかし、売り場に並んでいるシャンプーやリンスのほとんどは、合成界面活性剤(分類名は高級アルコール系など)が入っているいわゆる「合成シャンプー」、「合成リンス」なのです。 シャンプーに使われている合成界面活性剤は、最近ではアミノ酸系の物もあり、体に優しそうに聞こえますが、合成界面活性剤には変わりはなく、頭皮や髪に悪い影響を与え続けるのです。 そんなシャンプー・リンスを使い続けても良いのでしょうか。 もし、頭頂部が薄くなっているなら危険です。 ぜひ安心できるシャンプーとリンスを使ってください。

  • 副交感神経と薄毛の関係をご存知?

    副交感神経って言葉を聞いたことはありますか? あなたの体の中には自分の意思とはうらはらにあなたの生命を維持するために勝手に働きかけをしている神経があるのです。 それを自律神経といいます。 自律神経失調症とかいう言葉を聞いたことはありませんか?この自律神経というものは二つに分かれています。 体の緊張と活発性をつかさどる交感神経と体をリラックスさせリンパ球の産出をうながす副交感神経です。体はこの二つが調整しあって健康な体を維持しています。 ここでみなさんの体をどちらよりの体にしたほうがいいのかといいますと、副交感神経支配にしたほうがいいのです。
では、交感神経支配にするとどうなるかというと、体がいつも緊張した状態になり、イライラしたり、ストレスを感じたり・・・
こう聞いただけでもいやになりますよね? ストレスを感じることが多いと答えた人は癌にかかりやすいそうです。そして、ストレスはホルモンバランスの崩れは、抜け毛や薄毛にもつながるのです。 副交感神経に支配されると、体はリラックスでき、体の中の病気を治したり、はたまた癌細胞におかされた体を治したり驚くべき力を持っているのです。 でも本当は何も不思議に思うことは無いのです。だってこれは本来生まれたときから、人の体に備わった力ですので、うまく使いこなせていないだけなのです。
今ではこのように、本来備わっている力を最大限に引き出し、体を一番いい状態にもっていく、「自然治癒力」に関心が集まっています。 さて、それでは、副交感神経優位な体にするにはどうするのかというと、体をリラックスさせてやればいいのです! そんな副交感神経を優位な状態する簡単な方法は、入浴です。 ぬるめのお風呂で下半身浴をします。体の中には血液がながれていますから、下半身で温められた血液が全身に循環することで体全体が温まりリラックス効果を生み、さらに、ぬるめのお風呂には長くつかるようにし、体の芯から温まるようにしてください。冷やすより温めたほうが良いと言われています。 リンパ球の産出をうながし、体循環がよくなり体の新陳代謝がうながされますので体は温めてあげてください。
これで副交感神経優位になり体がリラックスし、ここちよい眠りにつけるようになります。 また睡眠をとる時間で、一番副交感神経が優位になる時間は午後10~午前2時の間と言われています。お仕事や家事などで忙しい中、なかなかこの時間に睡眠をとることは難しいかと思いますが、できるだけこの時間帯に睡眠をとるようにしましょう。

  • 薄毛・抜け毛を防止する食材を科学的な視点で紹介します。

    黒い髪の毛を作る黒ゴマ 昔から健康食品として愛されてきた黒ゴマには、ナイアシンや鉄分などの必須ミネラルが豊富に含まれています。 タンパク質や植物性脂肪などの栄養分も含んでおり、食卓に欠かせない影の支え役といえます。黒ゴマは軽く炒ると香りが増し、すり鉢で擦っておくと消化が良くなります。お菓子のトッピングや薬味などに使うと良いでしょう。 ミネラル豊富なレバー 貧血予防に効果がある牛や豚などのレバーには、鉄分が豊富に含まれています。鉄分の他にも銅やナイアシン、ビタミンB群などが含まれており健康的な髪や身体を作るには最高の食品といえます。 レバーは下ごしらえとして塩水に漬けての血抜きと筋取りを行って、臭みと歯ざわりを改善する必要があります。調理法としては、レバニラ炒めなどの野菜と合わせた炒めものがオススメです。 海からの贈り物・牡蠣 「海のミルク」とも呼ばれる牡蠣は、亜鉛を豊富に含んでいます。 亜鉛不足による味覚障害が問題視されている現代において進んで摂取した食材といえます。牡蠣は9月から4月が旬といわれ、3月から8月までの産卵期を迎えた牡蠣は味が落ち当たりやすいので避けるのが一般的です。 牡蠣は剥き身と殻付き、生食用と加熱用に分けられます。剥き身の牡蠣は片栗粉と水で下洗いすると生臭さが抜けます。カキフライや酢の物、焼き牡蠣などの調理法が人気です。 緑黄色野菜で血行促進! カボチャやほうれん草などの緑黄色野菜には、細胞分裂を助けるビタミンB群や血行を促進するビタミンEなどのビタミンが豊富に含まれています。 ビタミンB群・ビタミンEは熱に強く、炒めたり茹でたりしても壊れない性質を持っています。調理法としては温野菜やカレー・シチューなどの煮込み料理が最適です。

  • 【2017年】福岡の薄毛AGA治療・発毛・増毛・植毛の料金相場と病院&サロン一覧

    目次 ■ 福岡の発毛・育毛・増毛・AGA治療・植毛の料金相場 発毛サロン料金相場 増毛料金相場 AGA治療料金相場 植毛料金相場 ■ 福岡の発毛・育毛・増毛サロン一覧 【発毛・育毛】スーパースカルプ発毛センター 【発毛・育毛】リーブ21 【発毛・育毛】バイオテック 【増毛・カツラ】アデランス 【増毛・カツラ】アートネーチャー ■ 福岡の植毛・薄毛AGA治療クリニック一覧 【AGA治療】AGAスキンクリニック 【AGA治療】城西クリニック福岡(ヘアメディカル) 【AGA治療】福岡博多駅前通中央クリニック 【AGA治療・植毛】ルネッサンスクリニック(湘南美容外科クリニック) 【AGA治療・植毛】親和クリニック 福岡院 【植毛】アイランドタワークリニック福岡 福岡の発毛・育毛・増毛・AGA治療・植毛の料金相場 薄毛やAGAで悩んでいる人の選択肢は、発毛・育毛・増毛・植毛のどれかになります。自分の時間とお金を費やすため、すべてをじっくり検討して決めるべきではないでしょうか。下記では、その視点から調査した内容を掲載しています。ぜひ参考にご覧ください。 福岡の発毛サロン料金相場 育毛施術:144,000~570,000円(約3ヶ月分) 発毛施術(全額返金保証なし):264,000~600,000円(約3ヶ月分) 発毛施術(全額返金保証あり):480,000円(約6ヶ月分)※発毛保証があるのは1社だけした 福岡の増毛料金相場 増毛は種類が多いため、料金は参考程度にご覧ください。 毛束を自毛に取り付ける増毛の場合 増毛1本料金:42~50円/本 取り付け費:5円/本 メンテナンス費:10~20円/本 カット料金:2,500~3,000円/月 年間トータルコスト:200,000~500,000円 ※増毛は定期メンテナンスが必要で年間どれくらいかかるかも重要です。 福岡のAGA治療料金相場 プロペシア錠(フィナステリド錠):4,200~9,000円(約1ヶ月分) パントガール(女性用発毛育毛治療薬):10,000~11,000円(約1ヶ月分) クリニックのオリジナル処方:4,000~21,000円(約1ヶ月分) HARG療法:80,000~150,000円(頭部1/3~2/3を1回) HARG療法:110,000~200,000円(頭部1/3~2/3を1回) 幹細胞再生治療:600,000~1,500,000円(1回) 福岡の自毛植毛料金相場 自毛植毛:基本治療費 0~216,000円 切らない植毛:移植毛髪費 660~1,300円/グラフト 切る植毛:移植毛髪費 730~1,000円/グラフト ※増毛のグラフトとは?=自毛植毛は、髪の毛を1本ずつ植えていくわけではなく、複数の髪を1セットとして植えていきます。その1セットの単位を「本」ではなく「株」や「グラフト」といった単位で使っています。 福岡の発毛・育毛・増毛サロン一覧 福岡県内の発毛・育毛・増毛サロンを紹介します。 [template id="743"] 福岡にあるスーパースカルプ発毛センターのサロンは3店舗あります。 小倉北店 福岡県北九州市小倉北区紺屋町12-21 勝山ビル 1F 博多祇園駅前店 福岡市博多区博多駅前2丁目10-12 ハイラーク博多駅前 1004号 平尾駅前店 福岡県福岡市中央区平尾2-5-16 3F 西新店 福岡県福岡市早良区西新5丁目8-23 202号 [template id="782"] 福岡にあるリーブ21の店舗一覧はこちら [template id="790"] 福岡にあるバイオテックの店舗一覧はこちら [template id="786"] 福岡にあるアデランスの店舗一覧はこちら [template id="788"] 福岡にあるアートネーチャーの店舗一覧はこちら 福岡の植毛・薄毛AGA治療クリニック一覧 福岡県内の植毛・薄毛AGA治療クリニックを紹介します。 AGAスキンクリニック 【AGA治療】 AGAスキンクリニックは、福岡市中央区と北九州市小倉北区にある発毛専門のクリニックです。 AGAスキンクリニックはこちら 城西クリニック福岡(ヘアメディカル) 【AGA治療】 城西クリニック福岡(ヘアメディカル)は、600パターンの処方薬でそれそれの薄毛の状態にあった治療をされています。 城西クリニック福岡(ヘアメディカル)はこちら 福岡博多駅前通中央クリニック 【AGA治療】 福岡博多駅前通中央クリニックは、AGA治療のHARG(ハーグ)療法をされています。 福岡博多駅前通中央クリニックはこちら ルネッサンスクリニック(湘南美容外科クリニック)【AGA治療・植毛】 ルネッサンスクリニック(湘南美容外科クリニック)は、AGA治療と自毛植毛手術をしています。 ルネッサンスクリニック(湘南美容外科クリニック)はこちら 親和クリニック 福岡院 【AGA治療・植毛】 親和クリニック福岡は、薄毛治療における「トータルヘアサイエンスクリニック」として、自然な生え際のラインを意識した自毛植毛、AGA治療の多角的な治療方法を提供しています。 親和クリニック 福岡院はこちら アイランドタワークリニック福岡 【植毛】 アイランドタワークリニック福岡は、メスを使わない切らない植毛を行っています。移植毛の高い生着率と自然な仕上がりが強みの植毛クリニックです。 アイランドタワークリニック福岡はこちら

  • 【2017年】熊本の薄毛AGA治療・発毛・増毛・植毛の料金相場と病院&サロン一覧

    目次 ■ 熊本の発毛・育毛・増毛・AGA治療・植毛の料金相場 発毛サロン料金相場 増毛料金相場 AGA治療料金相場 植毛料金相場 ■ 熊本の発毛・育毛・増毛サロン一覧 【発毛・育毛】スーパースカルプ発毛センター 【発毛・育毛】リーブ21 【発毛・育毛】バイオテック 【増毛・カツラ】アデランス 【増毛・カツラ】アートネーチャー ■ 熊本の植毛・薄毛AGA治療クリニック一覧 【植毛・AGA治療】共立美容外科 【AGA治療】駕町太田皮ふ科 【AGA治療】松野皮ふ科 形成外科 熊本の発毛・育毛・増毛・AGA治療・植毛の料金相場を調査しました 薄毛やAGAで悩んでいる人の選択肢は、発毛・育毛・増毛・植毛のどれかになります。自分の時間とお金を費やすため、すべてをじっくり検討して決めるべきではないでしょうか。下記では、その視点から調査した内容を掲載しています。 熊本の発毛サロン料金相場 育毛施術:144,000~570,000円(約3ヶ月分) 発毛施術(全額返金保証なし):264,000~600,000円(約3ヶ月分) 発毛施術(全額返金保証あり):480,000円(約6ヶ月分)※発毛保証があるのは1社だけした 熊本の増毛料金相場 増毛は種類が多いため、毛束増毛料金を参考にご覧ください。 増毛1本料金:42~50円/本 取り付け費:5円/本 メンテナンス費:10~20円/本 カット料金:2,500~3,000円/月 年間トータルコスト:200,000~500,000円 ※増毛は定期メンテナンスが必要で年間どれくらいかかるかも重要です。 熊本のAGA治療料金相場 プロペシア錠(フィナステリド錠):7,500~9,450円(約1ヶ月分) パントガール(女性用発毛育毛治療薬):10,000~11,000円(約1ヶ月分) ミルキシジル注射:31,500円(1回) HARG療法:73,500~150,000円 熊本の自毛植毛料金相場 切る植毛:移植毛髪費 1,050~2,100円/本 熊本の発毛・育毛・増毛サロン一覧 熊本県内の発毛・育毛・増毛サロンを紹介します。 [template id="743"] 熊本にあるスーパースカルプ発毛センターのサロンは3店舗あります。 くまなん店 熊本県熊本市南区江越1-9-18 熊本本荘店 熊本県熊本市中央区本荘6丁目12-31 熊本帯山店 熊本県熊本市中央区帯山7-18-78 [template id="782"] 熊本にあるリーブ21の店舗一覧はこちら [template id="790"] 熊本にあるバイオテックの店舗一覧はこちら [template id="786"] 熊本にあるアデランスの店舗一覧はこちら [template id="788"] 熊本にあるアートネーチャーの店舗一覧はこちら 熊本の植毛・薄毛AGA治療クリニック一覧 熊本県内の植毛・薄毛AGA治療クリニックを紹介します。 熊本の共立美容外科 【植毛・AGA治療】 熊本で自毛の植毛手術をやっているクリニックは、こちらの1社のみ。植毛方法は、自家植毛(チョイ式)です。 チョイ式植毛法は、男性ホルモンの影響を受けにくい後頭部の毛根を採取し専門の植毛師が1本1本分割し、特殊な植毛器に装着後、医師が毛流に合わせて植毛を行う方法です。●1本:1,050円~2,100円 共立美容外科 熊本院はこちら 駕町太田皮ふ科 【AGA治療】 駕町太田皮ふ科は、男性にはプロペシア、女性には世界で初めて効果と安全性が認められた女性専用の飲む育毛薬パントガールで、内服薬による薄毛治療を行っています。 駕町太田皮ふ科はこちら 松野皮ふ科 形成外科 【AGA治療】 松野皮ふ科 形成外科は、男性型脱毛症(AGA)治療を行っています。 松野皮ふ科 形成外科はこちら

なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは4位
猫っ毛はハゲや薄毛になりやすい?猫っ毛がハゲる原因と改善方法は?5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験