みなさんのなかにはシャンプーやヘアセットをしているときに、ふと生え際あたりにニキビができていることに気づいて悩んでいるという方もいるのではないでしょうか。

人によっては頭皮環境の悪化を疑って、抜け毛や薄毛を引き起こすのではないかと不安に感じている方もいると思います。

そこでこの記事では生え際にニキビができる原因や対処法に加えて、頭皮ケアを行なう際の注意点などについて解説していきます。

発毛実績 男性はこちら 女性はこちら

生え際にニキビができる原因として挙げられるものとは?

生え際にニキビ

ニキビには白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビなどさまざまな種類がありますが、一般的に嫌気性細菌のアクネ菌が増殖することがニキビの原因です。

アクネ菌は皮脂を好物としており、毛穴に皮脂が詰まることで増殖して炎症を引き起こし膿が溜まってニキビを発生させます。

そして毛穴が詰まるのは皮脂の過剰分泌によって毛穴の入り口が塞がれることが理由として挙げられますが、では髪の毛の生え際にニキビができるのは一体何が原因なのでしょうか。

生え際にニキビができる原因①皮脂の過剰分泌

生え際は皮脂腺が多く集まる箇所であることに加え、もともとオイリー肌で皮脂の分泌量が多い方はニキビができやすい傾向にあります。

しっかりとスキンケアや頭皮ケアを行なっているつもりでも、皮脂の分泌量が多いため十分に洗い落とすことができず、皮脂汚れが残留して毛穴を詰まらせてしまいかねません。

また使用しているケアアイテムが肌に合っていないことから乾燥を招き、不足した油分を補うために皮脂が過剰分泌しているケースもあるでしょう。

生え際にニキビができる原因②ホルモンバランスの乱れ

女性の方で生え際にニキビができやすい方は、生理中や妊娠中などにホルモンバランスが崩れることが原因となっている可能性も考えられます。

またホルモンバランスが崩れる理由としては上記以外にもストレスが挙げられるため、男性の方でも同じことが原因で生え際にニキビができるケースも珍しくありません。

ストレスを抱えると皮脂のターンオーバーが乱れて毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすい状態になるというわけです。

生え際にニキビができる原因③生え際への刺激

シャンプーが不十分で髪の毛に皮脂汚れが付着したままになっている場合や、シャンプー後のすすぎが足りない場合も生え際にニキビができやすくなります。

皮脂汚れやシャンプーの成分が付着した状態の髪の毛がおでこや生え際に触れることで、その皮脂汚れ・シャンプーの成分が刺激を与えて皮脂の過剰分泌を引き起こし、ニキビにつながることもあるようです。

またしっかりと皮脂汚れや整髪剤を洗い落とすために洗浄力の強いシャンプーを使用していると、必要な皮脂まで洗い落としてしまい皮脂の過剰分泌を招きやすくなります。

生え際にニキビができてしまったときの対処法は?

洗顔している女性

生え際にニキビができる原因としてさまざまなものがあるため、その原因に合わせて適切な方法で対処していかなくてはなりません。

では生え際にできたニキビを治したい場合は、どのような方法で対処していけばよいのでしょうか?

対処法①頭皮ケア・スキンケアを見直す

皮脂の分泌量が多く毛穴詰まりを起こしやすい方は、普段行なっている頭皮ケア・スキンケアが肌に合っていない可能性もあるため、まずはケア方法を見直すことから始めましょう。

石油系界面活性剤などが含まれているシャンプーは洗浄力が強いため、肌が弱い方にとっては大きな刺激を与えてしまいかねません。

肌に優しいアミノ酸系シャンプーを使用することや、皮脂を効果的に除去してくれるサリチル酸・グリコール酸などを含むスキンケアアイテムの使用を検討するとよいでしょう。

対処法②規則正しい生活習慣を送る

生え際のニキビができる原因には、不規則な生活習慣を送っていることによるホルモンバランスの乱れやストレスなども挙げられます。

栄養バランスの偏った食事をしていることはもちろん、夜更かしばかりをして睡眠不足に陥っているのもよくありません。

またお酒の飲み過ぎ・タバコの吸い過ぎなども頭皮に良い影響を与えるものではないため、過剰摂取は控えるようにするとよいでしょう。

対処法③寝具の衛生状態を確認する

生え際のニキビはケア方法や生活習慣以外にも、使用している寝具の衛生状態が良くないことが原因になっている可能性もあります。

例えば仕事から帰ってきてお風呂に入らずに寝てしまうと、髪の毛についている整髪剤の成分や皮脂汚れなどが枕に付着して雑菌が繁殖しかねません。

その雑菌が頭皮に悪影響をおよぼしてニキビを引き起こす場合もあるため、特に汗をかきやすい夏場などは定期的に寝具を洗うようにしましょう。

対処法④皮膚科で治療を受ける

ケアアイテムや生活習慣の見直しや、清潔な寝具の使用などでも生え際のニキビが良くならない場合は、皮膚科で診てもらうのも1つの方法です。

皮膚科医に過酸化ベンゾイルや経口レチノイドといったニキビ治療薬を処方してもらえるため、用法用量を守って正しく服用しましょう。

頭皮環境を整えたいなら発毛サロンのケアを受けるのも1つの方法

白衣を着た女性

生え際付近の毛穴詰まりによってニキビが発生している場合は、頭皮の皮脂が過剰分泌していることが原因の可能性があります。

そういった場合はスーパースカルプ発毛センターのケアをお受けいただければ、頭皮環境を整えて生え際のニキビといったトラブルを改善へと導くことが可能です。

当発毛サロンでは高水圧マイクロレベルジェット噴流によって毛穴の汚れを除去し、清潔な頭皮環境を目指すことができます。

また睡眠・食生活などをアドバイスして不規則になった生活習慣を改善し、ホルモンバランスを整えて皮脂の過剰分泌などを抑えることも可能です。

もちろん頭皮環境の悪化に伴う抜け毛や薄毛といった悩みにも対応しているため、まずはお気軽に無料カウンセリングをご利用ください。

▶期間限定!無料カウンセリングのお申し込みはこちら

生え際にニキビができる原因と対処法・頭皮ケアの注意点まとめ

生え際にニキビができる原因としては、おもに以下が挙げられます。

・皮脂の過剰分泌
・ホルモンバランスの乱れ
・生え際への刺激

使用しているヘアケア・スキンケアアイテムが肌に合っていないことや、ストレスなどが原因で頭皮環境が悪化して生え際にニキビを発生させる場合があります。

生え際のニキビが気になる場合は何が原因なのか調べたうえで、適切な方法で対処していきましょう。

生え際のニキビに対する対処法としては、頭皮ケア・スキンケアや生活習慣を見直すことや、寝具の衛生状態を清潔にすることなどさまざまな方法があります。

それでも良くならない場合は皮膚科に診てもらうか、皮脂による毛穴詰まりが原因であれば発毛サロンでケアを受けるのも1つの方法です。

当サロンでも頭皮環境を整えるケアを行なっているため、生え際のニキビや頭皮トラブルにお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

▶パーソナル薄毛診断はこちらから!


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
馬油が発毛対策に効果的!?馬油のヘアケアが育毛にいいって本当?1位
シャンプーブラシを使うとはげる?効果は?メリット・デメリット紹介2位
頭皮がかゆい理由はダニが原因かも?頭皮湿疹の症状や原因・予防方法3位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介4位
頭皮が夕方になると臭い?女子に増えている頭皮が臭う原因と対処法とは5位
実感おためし発毛体験初回限定6,600円 男性はこちら 女性はこちら
0120-96-7710
男性はこちら 女性はこちら
電話する
お試し発毛体験
6,600円(税込)