「白髪になるかハゲるかどちらかだ」
と都市伝説的に噂になっている白髪と薄毛の関係ですが、この噂は本当なのでしょうか?

この記事では白髪と薄毛それぞれの原因や予防法についてご紹介します。
薄毛や白髪など髪について悩まれている方は是非参考にしてみてください。

白髪の人はハゲないって本当?

白髪の老夫婦

「白髪の人はハゲない」という噂ですが、実際には白髪が多ければハゲないという噂には医学的な根拠はありません

薄毛の人は白髪が目立たないこともあるため、イメージが先行して出来た噂に過ぎないようです。

そのため、若い時に白髪が多くても将来的に薄毛に悩まされることもありますし、その逆ももちろん起こり得ます。

また、白髪と薄毛の原因には様々な要因が考えられますが、共通している部分もいくつかあり、白髪が多いと薄毛になるリスクが高いとも考えられているようです。

白髪が増える原因

白髪の若い女性

まずは白髪が増えてしまう原因についてご紹介します。

そもそも白髪とは、メラニンという色素が抜けてしまい白くなった髪の毛のことです。

メラニン色素はメラノサイトという細胞によって生成されますが、何らかの要因によってメラニンを作ることができなくなり、最終的に白髪になってしまいます。

白髪ができる原因はこのメラニンが関係しているため白髪は必ずしも年配の方や高齢者の方がなるものではなく、若い方でも白髪があったりしてもおかしくありません。

栄養不足

白髪の1つ目の要因として考えられるのは栄養不足です。

メラノサイトが正常に働くためには栄養が不可欠ですが、そもそも栄養が足りていなければメラニンを生成することが出来ません

また、この時必要になる栄養素は解明されていないため、バランスの良い食事など偏りのない食生活が重要なポイントになります。

ストレスや睡眠不足

2つ目に原因として考えられるのは、ストレスや睡眠不足です。

ストレスが溜まっていると血行が悪くなり、メラノサイトに十分な栄養が供給されなくなるとメラニンが生成できず白髪になってしまうため、バランスの良い食事や適度な運動で血流を良くして全身の血行が良くなるように意識しましょう。

また、睡眠不足になると成長ホルモンの分泌が促されず、メラノサイトの働きが悪くなってしまうのです。

成長ホルモンの正常な分泌のために、6時間以上の睡眠時間の確保を心がけましょう。

紫外線

3つ目に原因として挙げられるのは、髪や頭皮に直接当たった紫外線です。

髪や頭皮が長時間紫外線に当たってしまうとダメージによって髪の内部のメラニン色素が破壊されてしまったり、頭皮の内側にある毛根の細胞が破壊されてしまうため、メラノサイトにもダメージが加わります。

そのため、頭皮にも日焼け止めをつけたり、帽子をかぶったり日傘を使うなどして直接紫外線が当たらないような工夫が必要です。

薄毛の原因

pizza

続いて薄毛の原因についてご紹介します。

最近抜け毛が増えたなと感じている方は、髪質の変化や細くて短い抜け毛が多くないかなど薄毛のセルフチェックを行ってみてください。

男性の3割が悩みを抱えていると言われている薄毛ですが、男性だけではなくもちろん女性にも起こります。

男女で原因は違う点もあるのですが基本的な要因は同じなため、まずは悩みの原因をしっかり把握しましょう。

男性ホルモンやホルモンバランスの乱れ

まず考えられる原因は、男性ホルモンやホルモンバランスの乱れです。

男性の場合、通常は男性ホルモンが体毛を濃くしますが、頭皮内の酵素と出会うことにより悪性男性ホルモンというものに変質してしまい悪性男性ホルモンは髪の成長期を短くしてしまうため、髪が細く短くなり、抜けやすくなってしまいます。

また、女性の場合も同様に、女性ホルモンが減少して男性ホルモンが増えていることにより髪の毛の成長が妨害され、薄毛になっているのです。

頭皮の血液循環

2つ目は頭皮の血液循環です。

髪の毛は血液が運搬している栄養素や酵素を元に作られているため、血行不良が起こると髪の毛の成長に必要な栄養が届きにくくなり薄毛の原因になります。

長時間のデスクワークやPC・スマホ操作により血液の循環は悪くなってしまうため、適度に体を動かし血流を良くしていきましょう。

生活習慣の乱れ

最後に食生活や不規則な生活リズムなどの生活習慣の乱れが原因として挙げられます。

食事に関しては、量が少ないことはもちろん、高脂質・高カロリーな食事が多いことも原因になります。

また、睡眠不足も成長ホルモンの分泌を妨げてしまうため、薄毛の原因です。

過度な飲酒や喫煙なども髪の毛の成長の妨げになるため、気を付ける必要があります。

白髪も薄毛も予防するには?

vitamin

白髪や薄毛の原因をご紹介しましたが、いくつか共通点もありますよね。

髪の毛には十分な栄養が必要なため、それが不足してしまうと白髪や薄毛につながってしまうようです。

そこでここからは、白髪も薄毛も予防するために必要な対策についてご紹介します。

生活習慣を整える

まずは生活習慣を整えましょう。

食事面では髪の主成分であるタンパク質を意識しながら、バランスの良い食事を摂ることが大切です。

また、外食が多く栄養バランスを整えるのが難しい方は、ビタミンや亜鉛など栄養素はサプリなどを活用するのもおすすめです。

睡眠については、まとまった睡眠時間を確保し、毎日同じ時間に眠れるように意識しましょう。

休みの前日に夜更かしをし、翌日は昼までダラダラと過ごしてしまう方も多いかもしれませんが、毎日規則正しい生活リズムを意識することが大切です。

ストレスの発散

また、ストレスの発散方法を確立しておくことも大切です。

お休みの日は思いっきり休暇を満喫したり、適度な運動を習慣にするなど、自分なりにストレスを軽減できる方法を知っておきましょう。

気心の知れた友人と過ごし相談をしたり、趣味に没頭したりと、普段頑張りすぎている自分をゆっくりリラックスさせる時間を作るとストレスも発散できそうです。

白髪の人はハゲない?まとめ

発毛・薄毛の相談はスーパースカルプ発毛センターへ

白髪や薄毛の原因、そして予防法についてご紹介しました。

白髪の人はハゲないという噂に惑わされず、薄毛も白髪も予防できるように規則正しい生活やストレス解消を上手く取り入れてみてください。

薄毛やハゲの原因は人それぞれです。1人ひとりの薄毛・ハゲの根本となっている原因を突き止め、その原因から取り除いていくことで薄毛やハゲの対策が可能になります。

その他にも髪のべたつきや頭皮のお悩みなど、ご自身での解決はなかなか難しいお悩みはぜひお気軽にスーパースカルプ発毛センターにご相談下さい。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介1位
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
ロングヘアは抜け毛が増える?抜け毛は1日何本までなら大丈夫なの?4位
タバコを吸うとはげるって本当!?喫煙が薄毛を招く原因と対処法5位
実感おためし発毛体験初回限定6,600円
男性はこちら 女性はこちら
実感お試し
発毛体験申込
サロンを検索 電話する