「最近、抜け毛が増えた気がする」とお悩みの方、実は季節によって抜け毛が増える時期があるのをご存知でしょうか?

中でも夏から秋にかけては、強い日差しや夏バテなどが原因で抜け毛が増えるといわれており、抜け毛を抑えるには髪の毛にも適切な対策を行う必要があります。

そこでこの記事では、夏に抜け毛が増える理由とその対策方法についてご紹介していきます。

夏に抜け毛が増える原因とは?

夏に抜け毛が増える原因

毎年、夏になると記録的猛暑を更新しており、肌を突き刺すような日差しや熱さに嫌気がさしてしまいますよね。

中には、夏バテで体調を崩したり熱中症寸前の状態になったりして大変な目に遭ったという経験をしたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな日本の酷暑においては、体調面だけではなく髪の毛・頭皮にもさまざまな影響を及ぼす恐れがあるのです。

夏に抜け毛が増える原因について解説します。

夏に抜け毛が増える原因①強い紫外線が頭皮に降り注ぐ

紫外線は年中降り注いでいるものですが、特に真夏は紫外線が強く肌以外にも頭皮や髪の毛にも悪影響を及ぼします。

春先から徐々に紫外線量が増え始め、ピークに達する7月〜8月の夏頃は年間で最も紫外線の影響を受けやすい時期です。

そのため帽子を被らずに出かけていると、直接頭皮や髪の毛に紫外線を浴びることになり、抜け毛などを引き起こす原因につながります。

夏に抜け毛が増える原因②夏バテなどの体調不良

酷暑による弊害としては、夏バテなどの体調不良もあげられます。

夏バテになると食欲がなくなってしまい、ちゃんとした食生活を送れなくなるケースも少なくありません。

きちんとした食生活を送れなくなると、身体は当然のことながら髪の毛にも必要な栄養素が不足していまいます。

そういった意味では、夏バテに限らず日頃から無理なダイエットをしている場合も、栄養不足に陥って抜け毛を引き起こす可能性があります。

夏に抜け毛が増える原因③気温の高さによる発汗や寝苦しさ

日中に活動していると大量の汗をかくようになり、菌が繁殖しやすくなって頭皮環境の悪化につながります。

また汗で頭皮が湿っているとほこりなども付きやすくなり、気づかないうちに頭皮や髪の毛にダメージを与えることになるのです。

さらに真夏の夜は、蒸し暑くて寝苦しいことも多く、睡眠不足に陥るケースも珍しくありません。

髪の毛は、22時から26時の間に成長すると言われているので、この時間帯にぐっすり眠れなかったり睡眠不足でストレスになったりすることが抜け毛の原因になります。

夏に増える抜け毛の対策方法について

夏に抜け毛が増える原因としては、強い紫外線による頭皮へのダメージや夏バテによる栄養不足などがあげられます。

しかしきちんと夏に備えて対策しておけば、抜け毛予防にもつながるでしょう。

ここからは、夏に増える抜け毛の対策方法をご紹介していきます。

夏の抜け毛対策①帽子などを被って紫外線予防をする

夏の紫外線対策としては、まず紫外線予防が重要になります。

そのため外出するさいは、できるだけ帽子を被るなどして対策しましょう。

帽子の中が汗で蒸れると、雑菌が繁殖しやすくなり頭皮環境を悪くしてしまいますので、通気性のよい帽子を被ることをおすすめします。

他にも最近では、髪の毛用の日焼け止めスプレーなども販売されていますので、帽子をかぶれない日は代替案として活用するとよいです。

夏の抜け毛対策②こまめな水分補給とバランスのとれた食事

夏場は、どうしても夏バテが原因で食欲が落ちてしまうことがあります。

食べない日があったり量が減ったりすると、栄養バランスが偏り髪の毛に必要な栄養が不足してしまうので注意しましょう。

食欲がないときは、冷たい食べ物やあっさりした食べ物を中心に食べるとよいです。

それでも栄養が不足していそうな場合は、サプリメントなどで補うのも一つの方法といえます。

また汗をかきやすい夏は水分不足にも陥りやすいので、脱水症状などを予防するためにもこまめに水分補給することを忘れないでください。

夏の抜け毛対策③快適に眠れる環境をつくる

真夏は夜間でも蒸し暑く寝苦しい日がありますので、睡眠不足にならないように快眠できる環境をつくることも間接的な抜け毛対策につながります。

蒸し暑い夜になりそうなときは、エアコンをつけるなどして快適な室温にしましょう。

快眠につながる最適な環境としては、「室温28℃以下、湿度40〜60%」といわれています。

就寝1時間前にしっかりと寝室を冷やして、ベッドに入るときには適温に調整するとよいです。

またタイマーを設定してしまうと夜中に目が覚めてしまうことがあるので、朝までつけっぱなしにしておくのが快眠の秘訣です。

ただし身体を冷やさないように、薄手の長袖の寝間着を着るなどの対策も忘れないようにしましょう。

夏の抜け毛対策④汚れた頭皮・髪の毛を清潔に保つ

日中に汗をかくと皮脂などで毛穴が詰まるだけでなく、濡れた頭皮・髪の毛にほこりやゴミが付いてしまいます。

しっかりと洗い落とさないと頭皮・髪の毛にダメージを与えてしまうので、シャンプーには注意が必要です。

紫外線などを浴びた頭皮・髪の毛はく乾燥も引き起こしやすいので、ダメージケアだけでなく保湿効果もあるシャンプーを使うとよいでしょう。

洗浄力の強すぎるシャンプーは、かえって皮脂の過剰分泌につながるケースがありますので気をつけてください。

夏のせいだと思ったら別に原因がある可能性も

抜け毛に悩む男性

上記でご紹介したように、抜け毛の原因の中には季節性のものもあります。

夏から秋にかけての時期で抜け毛が増えたと感じたときは、今回ご紹介したような対策を実践してみるのもよいでしょう。

しかし抜け毛には、季節要因以外にもさまざまなことが原因として考えられます。

「夏のせいじゃないかも…」と感じた方は、専門クリニックなどに相談するのがおすすめです。

きちんと抜け毛の原因がわかれば正しい対策方法も見えてきますし、抜け毛に対する不安感も和らぐでしょう。

夏に抜け毛が増える原因と対策方法まとめ

発毛・薄毛の相談はスーパースカルプ発毛センターへ

夏に抜け毛が増える原因としては、以下のようなものがあげられます。

・強い紫外線によるダメージ
・夏バテによる栄養不足
・汗による頭皮環境の悪化
・寝苦しさによる睡眠不足

もし夏から秋の時期にかけて抜け毛が増えた気がする場合は、上記のようなことが原因の可能性が高いので、適切なケア・対策を行なっていきましょう。

「どんな対策をすればいいのかわからない」、「本当に季節要因なのか気になる」という方は、ぜひスーパースカルプ発毛センターにご相談ください。

一人ひとりにあったケア方法を提案することはもちろん、しっかりと原因と向き合って適切な対策を行なっていきます。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
5月~6月は抜け毛が増える季節。この時期に最も気を付けるべき事とは?2位
髭が濃い人はハゲる!?毛深さと薄毛の関係とは?発毛技能士が勧める若ハゲ対策3位
太っている人はハゲやすいと思いますか?肥満と薄毛の関係性はとっても深い理由4位
【頭皮画像】これだけ生えれば初期脱毛は当たり前。発毛中の抜け毛の質について解説します。5位
ページトップへ戻る

初回限定、実感発毛体験6,600円(税込)

発毛実績98.7%!

お申し込みはこちら

スーパースカルプ発毛センター株式会社

スーパースカルプ発毛センターは、発毛実績98.7%で、最短3ヵ月で発毛して、
業界相場1/3~1/4の低価格で発毛を全額返金制度で提供している発毛サロンです。

発毛実績97.8% お試し発毛体験