みなさんの中には、シャンプーをしているときに髪の毛が細く柔らかくなったように感じている方や、ふと鏡を見た際に髪の毛全体のボリュームが少なくなったように感じている方もいるのではないでしょうか?

特に男性であれば、「このまま髪の毛が細くなってハゲるんじゃないか」と不安に感じる方もいると思います。

そこでこの記事では、髪の毛が細くなる原因や細い髪の毛を太くする方法などについて解説していきますので、髪の毛が細さに悩んでいる方はぜひご一読ください。

一般的な髪の毛の太さってどれくらいなの?

髪の毛の長い女の子3人が並んだ写真

髪の毛の太さは人によって異なり、見た目の印象にも違いが出てきますが、一般的な髪の毛の太さはどれくらいなのでしょうか?

まずは、一般的な成人の髪の毛の太さはどれくらいなのかという点に加えて、髪の毛が太い人・細い人の特徴や髪の毛の太さが人に与える印象について解説していきます。

大人の髪の毛の太さは平均で「約0.08mm」

髪の毛の太さは成人の場合だと平均で約0.08mmとされており、髪の毛が太い方なら0.15mm以上ある場合もありますが細い方だと約0.05mm以下のケースも少なくありません。

0.1mmの差は、数字だけで見ると大したことのないように感じますが、全体で見るとやはりボリューム感や地肌の見え方などに違いが出てきます。

では、髪の毛が太い人と細い人それぞれの特徴と、髪の毛の太さによって人にどのような印象を与えるのか確認していきましょう。

髪の毛が太い人の特徴と人に与える印象

髪の毛が太い人の特徴としては、以下のようなものがあります。

・髪の毛全体にボリューム感がある
・髪の毛1本1本にハリやコシがある
・髪質が硬く癖が付きにくい分まとまりにくい

髪の毛が太いと髪の毛1本1本がしっかりしているため、全体的にボリューム感のあるヘアスタイルを作りやすいですが、一方でまとまりにくく髪の毛の扱い方が分からないという方も少なくありません。

きちんとヘアセットをせずに放置していると、周囲からだらしない・清潔感がないと思われることや、どこか垢抜けない印象を持たれてしまうこともあるでしょう。

髪の毛が細い人の特徴と人に与える印象

髪の毛が細い人の特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

・髪の毛全体にボリューム感がない
・髪の毛1本1本が細いため地肌が見えやすい
・髪質が柔らかくへたりやすい

髪の毛が細い場合、髪の毛自体が柔らかくハリ・コシが弱いため、ヘアセットをしてもへたりやすいケースが多いです。

また、髪の毛が細いとどうしても全体のボリューム感が少なくなり地肌が見えやすくなるため、周囲から薄毛と思われてしまいかねません。

髪の毛が細くなる原因として考えられるもの

ジャンクフード

人によっては、元々髪の毛が細いという方もいると思いますが、中には昔よりも細くなった気がするという方もいるのではないでしょうか。

そこでここからは、髪の毛が細くなる原因として考えられるものをいくつかご紹介していきたいと思います。

原因①栄養バランスが偏った食事を摂っている

以前よりも髪の毛が細く弱々しくなったと感じている方の中には、仕事が忙しいなどの理由でインスタント食品やコンビニのお弁当などで済ませている方もいるのではないでしょうか?

毎日そういった食生活を送って栄養バランスが偏っていると、髪の毛の成長に必要な栄養素をきちんと摂取することができません。

特にインスタント食品やコンビニ弁当は、脂質や塩分・添加物などが多く含まれている傾向にあり、頭皮環境を悪化させてしまう場合もあるため注意が必要です。

原因②睡眠不足や過度なストレス

仕事などが原因で過度なストレスを抱えていると、自律神経が乱れて頭皮の血流が悪くなり、髪の毛の成長に必要な栄養や酸素が十分に行き届かなくなります

さらに自律神経の乱れは、皮脂腺や汗腺の働きを活性化させ頭皮環境を悪化させるだけでなく、睡眠の質を低下させることにもつながりかねません。

髪の毛の成長を促す成長ホルモンは、睡眠時に分泌されるといわれているため、良質な睡眠を摂ることができないと髪の毛がきちんと育たず痩せ細っていく場合もあります。

原因③誤ったヘアケア方法を行なっている

日頃のシャンプーやドライヤーなどヘアケア方法が誤っていると、頭皮環境の悪化や髪の毛へのダメージにつながってしまい細く弱い髪の毛になりかねません。

具体的な誤ったヘアケア方法としては、以下のようなものが挙げられます。

・数回シャンプーすることが多い
・長時間ドライヤーを髪の毛に当てている
・爪を立ててシャンプーをしている
・ヘアワックスを付けたまま長時間いることが多い

髪の毛や頭皮の汚れをしっかり洗い落とそうとして数回シャンプーする方がいますが、やり過ぎると頭皮に必要な皮脂まで洗い落としてしまい頭皮の乾燥を招くことがあるため注意が必要です。

原因④その他|遺伝・加齢・AGAなど

人によって元々髪の毛が細い方もいますが、そういった方は遺伝が原因として考えられるため、対策しても効果が期待できない場合があります。

他にも、加齢に伴って血管が老化し髪の毛にきちんと栄養が行き届かなくなることや、ヘアサイクルが乱れるといったことが原因で髪の毛が薄くなる場合や細くなるケースも珍しくありません。

さらに男性の場合は、AGAという男性型脱毛症の影響によって髪の毛が痩せ細っていき、抜け毛などの症状が現れることもあります。

細い髪の毛を太くする方法は?原因に合わせた対策を実践しよう

ストレッチをする女性

生活習慣やヘアケア方法などが原因で髪の毛が細くなっている場合は、食事や睡眠などを見直すことで細い髪の毛を太くできる可能性があります。

自分の髪の毛がなぜ細くなったのかという原因を把握したうえで、以下でご紹介する細い髪の毛を太くする方法を実践していきましょう。

細い髪の毛を太くする方法①栄養バランスを考えた食事を摂る

普段からインスタント食品やコンビニ弁当などばかり食べてしまいがちな方は、栄養バランスを考えた食事を摂ることを意識すると良いです。

健康を維持するために必要不可欠とされる5大栄養素には、炭水化物・脂質・タンパク質・ミネラル・ビタミンが挙げられますが、その中でも特にタンパク質・ミネラル・ビタミンの3つは髪の毛の成長に欠かせません。

それぞれの栄養素が髪の毛にもたらす役割や、髪の毛に良い食べ物などについては以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方は併せてお読みください。

髪の毛に悪い食べ物・髪に良い食べ物は?食生活は薄毛に影響する?

細い髪の毛を太くする方法②不規則な生活習慣を見直す

細い髪の毛を太くする方法の中でも、特に意識してほしいのが「不規則な生活習慣を見直す」という点で、例えばみなさんの中には寝る時間が遅いという方も多いのではないでしょうか?

髪の毛の成長を促進する成長ホルモンは、睡眠時(特に22時〜26時の間)に分泌されていると言われているため、寝る時間が遅いと成長ホルモンの分泌量が減少してしまいます。

寝付きが悪い方や、寝ているのにあまり身体が休まった気がしないという方は、以下のようなことを意識すると良いです。

・ゆっくり湯船に浸かって身体を温める
・寝る前に軽くストレッチをする
・寝る前にカフェインを摂取しない
・暗い部屋の中でスマホを見ない
・寝る直前に物を食べない

スマホの代わりに読書をする、コーヒーの代わりに白湯を飲むなど、ちょっとした行動の変化で寝付きを良くすることができます。

細い髪の毛を太くする方法③頭皮・髪の毛に合ったヘアケアを行う

普段使っているシャンプーなどが合っていないと頭皮環境が悪くなってしまうため、自分の頭皮・髪の毛に合ったヘアケアを行うのも細い髪の毛を太くする方法の1つといえるでしょう。

例えば、シャンプーによっては洗浄力が高く頭皮への刺激も強い石油系やアルコール系の合成界面活性剤が含まれている商品があり、乾燥やフケといったトラブルを引き起こしかねません。

頭皮への刺激を抑えたい方は、頭皮にやさしく保湿力が高いアミノ酸系シャンプーを使用することをおすすめします。

細い髪の毛を太くする方法④発毛サロンに相談する

人によっては、食事や生活習慣やヘアケア方法を見直してもなかなか髪の毛が太くならないという方や、そもそも正しく対策できているのか分からないという方もいると思います。

そういった方は、自力で対策を行うよりも発毛サロンなど専門のところに相談して、自分の頭皮・髪の毛の状態に合ったケアを受けたほうが良いでしょう。

スーパースカルプ発毛センターでは、頭皮マッサージを行なって髪の毛に栄養が行き届きやすくするだけでなく、高水圧マイクロジェットレベル噴流によって毛穴の汚れを落とし頭皮環境を改善します。

食事や睡眠など生活面に対するアドバイスもさせていただきますので、細い髪の毛を太くしたい方や薄毛にお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください。

細い髪の毛を太くする方法と髪の毛が細くなる原因まとめ

更年期に薄毛になりやすい人の特徴は?まとめ

今回は、細い髪の毛を太くする方法や髪の毛が細くなる原因などについて解説しました。

髪の毛が細い方は0.05mm程度しかない場合もあり、「髪の毛のボリュームがない・薄毛に見える」といった悩みに発展することも珍しくありません。

髪の毛が細くなる原因としては、栄養バランスの偏った食事や不規則な生活習慣、誤ったヘアケア方法を行なっているといったことが挙げられます。

そのため、髪の毛の成長に欠かせないタンパク質・ミネラル・ビタミンを取り入れた食事を摂ることや睡眠の質を良くするといった方法を取り入れてみましょう。

さまざまな対策方法を試してみたけど効果がなかなか現れなかったという方は、ぜひ発毛サロンのスーパースカルプ発毛センターにご相談ください。


なぜ大手発毛サロンやAGAのお薬・サプリ育毛剤や発毛剤をすべて検討した人が 当社の発毛サロンを選ぶのか?

男性はこちら 女性はこちら

発毛・育毛コラム 正しい知識を学ぼう!

カテゴリ
全国サロン・イベント情報
発毛実績と詳細
薄毛・抜け毛の原因
頭皮と髪の正しいケア
食事・生活習慣etc
アクセスランキング
ハゲやすい人の特徴とハゲやすい人におすすめの薄毛対策まとめ1位
パーマをあてるとハゲるって本当?原因と対策方法をご紹介2位
サウナはハゲにつながる!?育毛効果を促進させるサウナの入り方とは3位
年代別女性のⅯ字ハゲの原因と改善例。20代50代女性の発毛症例ご紹介4位
枕に抜け毛が落ちている!平均的な本数や原因、対策方法をご紹介5位
実感おためし発毛体験初回限定6,600円
男性はこちら 女性はこちら
実感お試し
発毛体験申込
サロンを検索 電話する